生き方

【神業】人生に疲れた20代の人へ。【1年だけ頑張るのが答えです】

20代になって、人生に疲れてきた・・・

 

「このまま生きている意味ってあるの」

「会社に行くだけの毎日なんて」

「俺がいなくなっても誰も困らないよな」

 

人間はいろいろと苦悩をしますが、時として生きること自体に苦悩する人間もいるのではないかと思います。生きるって普通のことですが、普通に生きることって結構難しい。否、人に寄っては死ぬほど難しいと言えるのではないでしょうか。

 

書く言う僕も人生に疲れ切っていたこと。これが人生の20代前半の時にありました。20代前半という人生において一番楽しい時期に、苦しい思いをしていたのですから、僕自身はそれなりに苦労している人間なのかなと思います。

 

まあ、自虐風の自慢をしていても仕方がない、ということも一つですが、人は現状を変えることが出来ることも一つだと思います。

 

今頑張っていても結果が出ない人は、ちょっと考え方を変えてみること。

これが大事だと思います。

 

時には会社の上司や親、世間が講釈を垂れ

「正しい」

、ということの真逆に突き進んでもいいんじゃないでしょうか。

 

僕が人生を変える、と言えば大げさかもしれませんが、人生の指針を変えることが出来たのも、そういった

特別なこと

をやったことが一つだったと思います。

 

今回は、人生に疲れてしまった人にちょこっとためになるアドバイスをしていきたいと思います。

 

20代で人生が疲れた人は、1年だけ頑張ることが一つの答えです。

僕の経験則から言えば、

1年間頑張り続けることが出来れば、人間はそれなりの場所に行ける

ということです。

 

スポーツとか、歌とか、絵とかの反復練習がカギになる分野は微妙ですが、お金稼ぎなどは一般教養に+αの知識で何とかなることが多いです。

 

そういった中で僕が思っていることは、

お金を稼ぐことに1年ほど費やしてみてはどうか

という話です。いきなりこういった話をするのも怪しいと思われるかもしれません。

 

しかし、現実的にお金稼ぎこそが、人生に疲れた人に対するアンサーであると思っています。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

人生に疲れているのであれば、表面的な努力は逆効果である話。

人生に疲れているときに、人間は現状を変えていこうと努力すると思います。例えば僕の話をしましょう。

僕自身は、高校卒業後にすぐに工場で働いて稼いでいくことにしました。ただ、働いているうちに工場で働いていくことに対してある程度の疑問を持ち始めるようになったのです。

「俺はこのまま、この仕事をして人生を終えるのだろうか」

そういった疑問の中で、

「それだけは嫌だ」

と思って、始めたのが自分磨きでした。とにかく強い人間になろうと思って、始めたのが筋トレ。

 

そして次に始めたのが読書です。

「強く賢くなれば現状は変わるはずだ」

と思って、努力しました。

しかし、どれだけ頑張っても結果が出ない。むしろ挫折する。

上の通りで、どれだけ頑張っても結果が出ません。

むしろ挫折を感じる日々です。

どれだけ、高尚な知識を得てもそれは「その本を書いている人だからこそ活用できる知識」だったし、どれだけ体が強くなってもその強さを発揮できる場所が見当たらない。

 

そういった中で、感じたことは絶望と後悔でした。

労力と時間をかけたことがこれといった役に立たないこと。

これは、勝負の世界ではざらにあるのです。が、この時の僕にとってはそれは初めての経験だったのです。

それでも、ある程度早い段階で気づくことが出来た。

これが僕にとってはかなりプラスだったと感じます。

人間は意味のある努力をしないと現状を変えられない。

厳しい話をすると、現実には2種類の努力があるのです。

  1. 意味ある努力
  2. 意味のない努力

この2つです。

 

人生に疲れている人は、前者をやっていることが殆どです。どれだけ漕いでも空回りする自転車があったとして、それに乗ろうとする人は果たしているのでしょうか。

多分ほとんどいないと思います。

しかし、それをやってしまうのが人間です。

 

現代にあった、意味のある努力をしよう。

仮に今が、中世ヨーロッパならば自己啓発書を読んで体を鍛えれば、立派な人間になれたかもしれません。

しかし現代は知恵を競うことも少なければ、腕を競うこともあまりないのです。

社会的地位というのは、結果に伴ってついてきます。そして結果を出すということは、お金を稼ぐことに他なりません。

お金というのは、知識ではなく知恵で稼ぐのです。

 

20代の体力と柔軟性があるのなら、1年後には30万円稼げる話。

今現在、体力が有り余っているのであれば、今すぐお金稼ぎをした方が良いと思っています。お金を稼ぎをするのであれば

  1. アフィリエイト
  2. YouTube
  3. プログラミング

などがおすすめです。

僕の場合はアフィリエイトを1年間続けて行った結果として、月に30万円稼ぐことが出来ました。

勿論、平たんな道ではなかったですし、こんなことは言わなくても分かるはずです。今まで情報商材とかに騙されてきた人はより深くうなずいてくれるはずです。

 

僕の場合、毎日3時間ほど作業をした結果として、ついてきた結果です。そこには血のにじむ努力があったことは間違いありません。

そして、3時間も努力するのはしんどいと言う人がいるのも理解できます。

 

それでも、

1年間だけ本気でお金を稼ぐために、死ぬ気で頑張ってみること

一度やってみることをお勧めします。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

人間は死ぬ気で頑張れば、生き返ることが出来る。

僕は今現在に月に200万円ほどの収益が入ってきます。当時の月収は大体月に23万円だったので、10倍ほど稼ぐことが出来ています。そしてある程度楽をすることが出来ています。

 

経験から思っていることは、人間は死ぬ気で頑張ることが出来れば、生き返ることが出来る

 

ということです。

 

今現在、頑張り過ぎて疲れている人もいるかと思いますが、それは恐らく努力が報われないからこそ、疲れているのです。

自分の努力が報われて、そしてその分だけ報酬を得ることが出来れば、生きがいを感じることが出来ます。

 

人間は数字に生かされている。

僕の場合は、アフィリエイトを頑張って、毎月アフィリエイト用に作った口座にお金が振り込まれていく様を見るたびに

俺がやっている努力は報われているし、なんと言うか選択肢が増えて行っているな

と感じました。

 

人間は明確な数字がないと、頑張れない生き物だと思います。

ドラクエをしている時だって、ポケモンをしている時だって、強敵に挑むのはその敵からもらえる経験値が高いから、というのが一つあると思います。

しかしながら、現代は多大な労力を費やしても、、、

しかし現代はどうでしょうか。毎日強力な敵と戦っているのに、もらえる経験値やゴールドは最初の草むら程度しかありません。それに加えて、自分のいる位置はどれだけ頑張っても変わりません。

そんなの疲れるに決まっているじゃないですか。

 

人間としての生産性を上げることが、現状を変える手段だと思います。

人間としての生産性を上げていきましょう。

1年間頑張る。

勿論、これだけでは結果は出ません。僕も筋トレとか読書とか、手を尽くしていきました。でも、成果は出ません。

 

大事なことは、やはり数字を手に入れることです。数字がない人間は、なにもないに等しいです。

生産性を上げていきましょう。生産性を上げる方法は、スキルを身に着けて、身に着けたスキルをアウトプットする。詰まるところは、発信していくことです。

 

オススメの生産性を上げる方法は、アフィリエイトです。

アフィリエイトは、個人的にオススメで、1年間頑張れば。本気で頑張ることさえできれば、月に30万円より多くの金額を稼げると思います。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

勿論、そこにはたゆまぬ努力と、その努力が報われるうえでの方向性が大事になります。特に方向性。これはすごく大事です。今現在はそれなりに稼いでいる僕ですが、かなり遠回りをしました。

それは、なんと言っても方向性が間違っていたからです。

 

泥臭く、基本は抑えよう。

今からアフィリエイトのみならず、お金稼ぎをする人は基本を押さえて、さらにその基本を体現できるようにしましょう。知識だけに留めずに知恵にするべきです。

 

多くの人は、自分が優秀かもしれない

という願望を抱いています。そりゃ人間だから、仕方ないですし、僕だって時々そういったことを思います。しかし、基本的に人間は凡人なのです。

だから、泥臭く行かないといけません。

どれだけ頑張ってもどうしようもない時がある。

どれだけ努力しても報われないときがあるだろうと思います。そういった時は、変なことをしようとせずに、まず基本的なところから踏襲していくことが大事です。

アフィリエイトをするのであれば、ある程度の基本は調べれば分かります。

 

最後に。絶望しているときって人間何とかなる。

絶望している時の方が、人間は上手くいく気がします。

ありきたりな表現ですが、雨っていつかはやみます。また、クサい表現になりますが、雨が降った後は必ず虹が出てくるのです。ある程度、お金稼ぎをしていきた中で感じることですね。

ただ厄介なのは、人生においての雨というのは自分なりに動き出さないと止まないということです。雨が降っているのならば、自分なり傘を作ろうとしたり、雨宿りする場所を探したり。根本的なところを話せば、雨が降っていない場所を目指す必要があります。

そして、そういった努力を出来るのは、絶望をし、人生のどん底にいるときなのだと個人的には感じます。

 

個人的に思っていることは、中途半端な絶望が一番やばいってことです。

どんなことでも、中途半端は良くないと思います。

 

半端なところにいると人間は、動けません。

だから、自分から死地に向かえ

とは言いません。

 

それでも、仮に絶望的な場面に遭遇するときがあるのであれば、自分なりに日向への道のりを考えて、思い切って動き出してみることが大事なんじゃないかと思っていますね。

 

最後に。1年って結構長い時間です。

1年後に30万円稼ぐって結構、難しいようで簡単です。

1年って頑張るにしても、けっこう長い時間で、あっという間に過ぎる1年も本気で頑張れば、かなり長く感じます。

濃い時間を過ごせば過ごすほどに、1年後の自分はより素晴らしくなっているはずです。そういったこともあるのでとにかく

 

動き出しましょう

 

機会やお金は逃げませんが、待っている人間に舞い降りるものでもないのです。

 



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.