生き方

【神】自分の頭が悪すぎる。根本的に解決する方法2選。【コンプレックスを根っこから無くす】

頭の良し悪しはそう簡単に判断できません。

普段は頓珍漢なことを言っている人でも、仕事になれば鬼人の如く戦果をあげる人もいます。

また、類まれなる才能があれば馬鹿でもやっていけます。そういった人を天才と呼ぶのだろうと思います。

 

ただ、ここに来ている人はどうでしょう。

すごく悩んでいるはずです。

自分で

「頭が悪すぎる」

と調べているのであれば、本当に困っているのだと思います。

 

ですから、解決策を考えていきたいところです。

 

そもそも、人間の賢さなんてあらかじめ決められているんじゃないの?

 

というのが、一つではないでしょうか。

 

これを書いている人間も、平たく言えばアホの子です。

20歳ぐらいまでアホを解決せず、バカのまま生きてきました。

心のどこかで

頭の悪さは生まれつきだ

と思いこんでいるフシがありました。そして今も少しだけそう思ったりします。

ウェブサイトの運営でそれなりに収益を得ていますが、

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

続きを見る

アフィリエイトと出会ってからいろいろあった。

これに関しても、天啓的なひらめきの強さではなく、蓄えられていく知識によって積み上げた成果です。

 

高卒1年目。

工場で、大叱責を食らいました。それによって、大きな傷を心に負っていたりします。

ただ、

「このままだったら、確実に詰むだろう」

そういった考えもあったので自分なりに努力していったら、ある程度賢くなることが出来たと思います。

 

賢くなったら何が出来るのかと言えば、

考えをまとめることが出来ます。

ぐちゃぐちゃに絡まっている糸が、一本の線となり簡潔になっている状態。

そこまで集中しなくても、なんとなくで物事の核心に迫れるようになります。こういった力は私生活、仕事だけでなく、自力で稼ぐうえで活用できます。

頭が悪くて悩んでいる人は、なぜ悩んでいるのでしょうか。

仮にそれが、他人にそういった目で見られている、仕事で馬鹿にされる、これが原因ならば対策可能です。

 

そもそも、賢いとは日ごろの発言の積み重ねや仕事の良し悪しによって判断されます。

ですから、必要最低限のレベルを維持し続けて変わったところを見せれば問題は徐々にですが小さくなってきます。

 

人間は侮辱されると、力が落ちます。

ですから、そういった環境に堕ちないことがまずは大事なのです。ですから、まずは仕事をこなせるレベルや日常生活をこなせるレベルにまでになることです。

そのためには意識改革です。

頭が悪すぎる、、、覚悟は足りているのか?

頭が悪すぎるのであれば、ちょっとぐらい覚悟することも大事です。

やる気の欠如ならば対策しましょう。

 

怠け者を徐々に直すことです。

例えば、自炊はしているでしょうか。

工場に勤めている人は、作業着を家に持ち帰って洗濯しているでしょうか。

週末、部屋の掃除は?

ちょっと気休めに触ろうとしたスマホに一日中つきっきり、晩御飯はコンビニ弁当、、、なんてことはしていないでしょうか。

 

こういったことを言えば、根性系と思われるので嫌です(僕は理論派です)

しかし、賢くなることの近道はやって当たり前のことをすることです。

 

そりゃ中には、ご飯などをショートカットする人もいて、その中には怪物的なセンスを持っている人もいるでしょう。

でも、そういった賢い人が食べるコンビニ弁当とやるべきことをしていない人が仕方なく食べるコンビニ弁当は全く違います。

日々やるべきことを娯楽の犠牲にしてはいけない。これが、頭の良し悪しを決める大きな分岐点になると、思えてならないのです。

頭が良くなる方法を具体的に解説

  • 自分の実力で稼いでみる
  • 作品に触れてみる

それを踏まえたうえで、僕がやってよかったことを書きます。

①.自分の実力で稼ぐこと

稼ぐ努力をしてみることは大事だと考えます。

同じ仕事をしていると、どうにも能力が偏ります。

ですから、本業以外の副業でお金を稼いでみると良いと思っています。

どちらにせよ、今の人生に満足していないのならお金を稼ぐ力を磨くことは大事になります。お金を増やすだけではなく、お金を増やすために自分がどういった能力を磨くべきなのか?

スタートラインから考えて、伸ばすべき能力を厳選するところ。ここから、自分磨きは始まります。

 

世の中にはいろいろな能力を伸ばす人がいます。

しかし、その能力をどうやって運用するのか?

そこまで考えていない人が沢山います。

自分の人生を豊かにするまでが能力なのです。そう考えた時に、自分磨きをするのなら僕は副業をしてみることが抜群に素晴らしいと思っています。

抜群とは「群を抜いて」、という意味です。読書、筋トレ、食べ歩きなどの趣味なども広い定義で見れば自分磨きでしょう。

ただ、世の中のシステム的にお金を稼げるか、そしてそれである程度生活に豊かにできるかが重要になってくるわけです。

そう考えた時にやはり、ある程度しんどくても、副業をしてみることは個人的にオススメです。

【0→1】人生改革。オススメ副業4選。今後の市場価値を上げて人生豊かに。【お金と能力】

副業は、できることを増やしてくれます。 頑張ることで生きやすくする力が得られます。 副業は一見すると、稼ぐことが目的に思えますが、 「それだけではない」 、と僕は思っていて、日々続けていくことによって ...

続きを見る

1年続けたころには頭の良さも大分改善されている。

頭の良し悪しで悩んでいる人は、アフィリエイトをやってみましょう。

僕は工場で働きながらアフィリエイトをやっていました。

アフィリエイトと出会ってからいろいろあった。

 

スノボ―何かと一緒で滑り方を知らない内はつまらないですが、慣れてくると色々な技を試したくなるものです。そういった「スキル」に対して積極性が出てくると、本業とは隔絶したスピードで能力が伸びていきます。

その後、おまけ的な感じで能力が高まっていきます。

 

こういったことは普段やっている仕事や勉強なんかでも同じことなのですが、仕事や勉強はある程度「枠」を決められてしまいます。

ですから、縮こまってしまいます。

そうなると、成長するうえで大事な、因果関係を考えることが出来なくなるのです。

頑張って努力していたら見つかる、因果関係

どんな分野でも頑張っていたら

今まで俺がしてきた、Aってもしかして、Bにつながるんじゃね

といった風に点と点がつながる時があります。

こういった時に、学習の楽しさを知ることが出来るのです。しかし、どうにも学生はこの喜びを知らずに囚人的に勉学をしていることが多いように感じます。

 

しかし、楽しまなければ能力は伸びません。そういったこともあるので、楽しみながら能力を伸ばすことが出来る副業なりに仕事終わりの少ない時間でも良いので取り組んでみると良いと思います。

家の周りにある背の高い草を切れば、視界が広がる様に、ちょっと頑張ってみると、見える世界も変わるものです。

 

②.作品に触れてみる

作品に触れることです。

人が本気で作ったものには少なからず共感があります。

理解することで人は知識を蓄えますが、共感は脳ではなく心に蓄えられるものです。そういった経験値を蓄えていくことが、賢くなるということだと思います。

どれだけ賢くても、人間的に無理があり、倫理観にかけている発想が出るようでは社会では生きていけません。

 

自己啓発書もそうですが、人間の思想が随所に見られる小説は素晴らしいと思います。また、漫画でもアニメでも良いです。

娯楽でSNSをさわり通しならば、そういった作品に触れてみると良いと個人的には思っています。

 

工場で働いていた時、勉強するきっかけをくれたのは

「暗殺教室」

という作品でした。

 

いつも怒られている、学歴もセンスもない自分みたいな「へぼ」でも工夫すればたくましく生きていける。それを教えてくれた作品です。

この作品はジャンプで作家をされている松井優征先生の作品です。緻密に練り上げられた作品で繰り返し読むたびに発見があります。

暗殺教室を手に取ったときはまだ副業もしていなかったのですが、この作品を知ってから勉強をすることが本当に人生を左右することなんだと、理解することが出来たのです。

 

小説ならば、百田尚樹先生の

  • ボックス
  • 海賊と呼ばれた男

この2冊は素晴らしいです。

血のにじむ努力をこれほどまでに、掘り下げて書かれた作品は中々ありません。

アニメ、映画見るなら




アニメ・映画を観るなら<U-NEXT>

最初の1か月は無料で使うことが出来る、サブスクです。まだこういったものを使ったことがない人は、まずオススメ出来ます。映像作品のすばらしさを感じるうえでは間違いありません。

マンガ読むなら


【まんが王国】
色々な漫画を幅広く取り扱っている漫画王国がおすすめです。紙媒体の漫画よりもはるかに便利なので、使ってしかるべきだと勝手に思っています。

 

頭が悪いと言っても、パラメータ的に見れば

頭が悪いの種類はいろいろです。

僕の頭の悪さは瞬発力のなさでした。

結論に至るまでは、時間がかかりそのせいで人をイラつかせていました。

 

その一方で、時間をかけて学び続けることは高いレベルにあったと言えます。

1年かけてやったアフィリエイトでは、30万円ほどは稼げるようになり、そこで思ったことは

こういった分野ならば僕はやっていけるんだな

ということです。

 

頭の良し悪しはパラメータだと思います。

満遍なく賢い人もいれば、一方向に偏っている人もいます。

適性を探すことは難しいかもしれませんが、それでも、自分とかみ合った世界を見つけることが出来れば力を発揮できます。

そのときは、今よりもある程度幸せになれているのではないかと思います。だからこそ、途中でも書いた通り何かしらで稼ぐ努力をしてほしいなと思います。

運用することが出来る能力を一つでも身に着けることが出来れば、それをもとに未来は徐々に変わっていきます。

 

そして、上手くいっているときに道を間違えないように日々学びましょう。

電子書籍などを使えば、すぐに開くことが出来ます。

そうやって、日々自分をアップデートしていくと次第に見えてくるものも違っていくわけです。



人気記事

1

アフィリエイトをする中、なかなか作業が進まない人は多いはず。 そういった中でアフィリエイト教材(情報商材)が気になっている人は多くいるのではないでしょうか。   僕自身、アフィリエイトを初め ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。   これからアフィリエイトを始める人は、すぐに始める準備をしましょう。 しかし、 アフィリエイトがどういったものか? これを抽象的→具体的、にしないことには何も始ま ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.