生き方

高卒の就職はやばい?世間で言われている声とこれからの生き方について。【凡人体育会系向き】

高卒ってやばいよ。世間からの扱いと今後の対策手段。【有能なキリギリスになるにはどうすれば】

とかでも書いたのですが、高卒で生きるうえで一番不利になるポイントというのは、就職が不利になると言う点であると思っています。

いわゆる、ホワイトカラーと言われる管理職や営業職ではなく、ブルーカラーと言われる作業着を着てお金を稼ぐ。

これが、高卒の主な働き方ではないかと思ったりします。これを書いている人もゴリゴリの高卒人間でした。

そのため、今の仕事を除けば、ホワイトカラーで働いたことは一度としてありません。そういったことを踏まえたうえでの体験談です。

転職をしようにも、営業などの仕事や、そのほかの好待遇の仕事は皆、大卒以上が条件となっていたりして、なかなか就職できなかったりするのです。

高卒の就職がやばいかどうかは、価値観によりますが、、、

大卒には通れる道が、高卒には通れない。

そして、そういった働き口が制限される状況を

就職状況がやばい

と捉えるのであれば、間違いなく高卒の就職はやばいと捉えることが出来ます。

自分がつきたい仕事が仮に営業職であったとしても、学歴というフィルターがあり、それによってこしとられてしまうわけです。

 

とはいっても、今の日本は働き方は自由です。仕事がないのであれば、自分で探せば良いし、実績は自分で作ればいい。

それを踏まえて、出来ることが何かと言えば、僕自身は安定して稼げるスキルを身に着けることになると思ったりします。

高卒にできるスキルの身に着け方。

僕自身は、副業でスキルを身に着けました。

初心者で気軽にできる副業はアフィリエイトとYouTubeになると思っています。

そう思っている理由は僕自身が収益化出来たことも一つになりますが、上記二つは元手がかからないからです。

副業の多くは、投資をしなければ成り立ちません。転売にしても、FXにしても元手が必要になります。そしてそれは、数千円とかどういった桁ではなく、数十万、多い時では数百万になります。

そして、多くの初心者は凡人です。

ですから、ほぼほぼ損をして、撤退するケースが多いのです。

またお金を投資するにしても、投資のやり方すらわからずに行動一つせずに結局立ち止まったままの人がほぼほぼです。

アフィリエイトにかかるお金は少なからずある。しかし、微量

一方で、アフィリエイトは元手がほとんどかかりません。サーバーの契約には年内で1万円ぐらいかかりますし、テンプレートにも多少のお金が必要になります。

しかし、それぐらいで済みます。

また、動画作成も今の時代は顔出し、声無し、素材なしで収益の出る動画を作成することが可能です。

放置をしていても稼げるシステムは素晴らしいの一言

くわえて、放置をしていても収益が上がるシステムがあることも一つのポイントです。

これは不労所得と言われるものです。

言ってみれば、自分が働かなくとも、勝手にお金が口座に振り込まれていく状態です。

 

稼げるアフィリエイトサイトを作成することが出来れば、そのサイトが毎月30万、40万円を稼いでくれますし、稼げるYouTubeチャンネルがあれば、それもまた収益を上げてくれるのです。

 

こういったビジネスは、コンテンツを積み上げれば積み上げるほどに、収益が増えていきます。ですから、スキルを磨いていけば、高卒でも全然チャンスはあったりします。

しかしながら。

とはいっても、こんなことは誰だって考えることです。

また、高卒でなくとも大卒だって、こんなことはやっています。

そして、誰でも30万、40万、果てには100万円稼げるかと言えば、それもまた別の問題になるのです。

誰だって稼げるのであれば、それは最強のビジネスですし、僕自身もこんなところで書きません。自分一人で成功する方法を独占します。

ここで副業情報を書く理由

それでも、ここでこんな風にして書いていくのは、大概の人が稼げなかったり、稼げる前に辞めてしまうからです。

こんなことを言えばあれですが、ほとんどの副業初心者は僕からすれば眼中にすら入らないのです

それは、僕自身が副業を始めた時に色々な苦労を知り、稼げなくて辞める人や自身の能力の低さを実感したからです。今の能力を見てみると、これから始める大半の人間は勝負にすらならない、どこぞの馬の骨ということになります。

 

しかしながら、年間においては稼げる高卒副業マンが結構出てきたりします。僕自身も1年目で本業を超える収益を出せました。

そういった人たちは、一言で言えば能力を持っているのです。どういった能力を持っているのかと言えば、次の通り。

副業で稼げる人

僕自身は高卒ながらそれなりに成果を出し、現在はそれで生計が立つぐらい(180~200万)ぐらいの収益を得ていますし、僕以外の人でも成果を上げている人がいます。

こういった分野で成果を上げられる人はどういった人なのか?

といえば、

体育会系が多い

と思っています。

 

体育会系と言えば、どんなタイプなのかと言えば、

  • 体力がある
  • 上下関係に厳しい
  • どんどん挑戦できる

みたいな感じだと思います。僕自身はそういった風に思っています。皆さんの周りにいる運動部も、そういった感じではないでしょうか。

 

しかし、体育会系と副業で稼げる人で最も色濃く共通するポイントは

無駄なことを、積み重ねる能力

ここにあると思っています。

 

運動部に3年間を費やしたり、その中で自身が成長する喜びを知って己の価値観の中で頑張ることが出来る人は、まさしく副業で成果を上げるうえで重要なポイントと合致しているのです。

副業も実のところ、無駄なことの積み重ねです。

出口のないトンネルを模索し、ああでもない、こうでもない、とただ走っていき。その中で、自身の成長を喜ぶところから始まります。

副業って最初の一年目は収益0なんてザラにありますよ。しかしながら、続けていくとそのうち収益が出始めるタイミングが来るのです。

そこからが、本番かなと思っています。

話が大分逸れましたが、高卒の就職はやばいけれど、対策手段はあるので。

これから就職をする人や、今高卒で就職して今後の転職などを考えている人は

急ぎつつ、焦らず行きましょう。

若い時代はすぐに過ぎ去っていきます。ですから、今後の将来を考えたうえでスキル獲得のために勉強や自分磨きを怠らないようにするべきです。

あくまでも参考ですが、僕自身はアフィリエイトを初め1年目で30万円ほど稼げるようになりました。方法は泥臭いですが、可能なことは可能なのです。

 

一方で、焦り過ぎは禁物です。感情に任せて行動をしていると大概の場合大きなミスを犯してしまいます。

例えば、今回紹介した副業にしてもそうですが、

「俺は他の人と違う。だからFXでも稼げるんや」

なんて思っていたら、絶対に痛い目を見ます。

何はともあれ、継続です

お金稼ぎ一つとっても、分野があり、自分の肌に合っている物とそうでないものがあります。そこを見極めて頑張ることが大事です。

何度も言いますが、いきなり成果が出ることはあり得ません。自分は凡人であり、馬の骨出であることを自覚して、1年、2年というスパンで継続することが大事です。

続けていれば、大卒の年収の5倍ぐらいは普通に射程圏内で稼げると思います。しかし、ほとんどの人は仕事を努力と思いこんで、そのほかの努力を怠りがちです。

会社から帰ってきて、せめて1時間ぐらいは自分磨きの時間に使いましょうよ。

その1時間は相当な威力を持ち始めます。

最後に言いたいこと。

ここまで、僕自身は

高卒は不利である

と、書きつづけました。

 

これは高卒の人間を無下にしているのではなく、僕自身が高卒で、その中である程度苦労したからこそ出てきた言葉です。

しかしながら、工場員時代に経験したことや、転職をする際に得た知見などは今現在もお金を稼ぐする上ですごく役立っています。

工場員の時は、限界を超えて仕事をこなす方法を身に着けました。当時は残業も当たり前で干物になりながら働ていたものです。

その時の環境を思えば、インターネットを使ってお金を稼ぐことなんて、全くもって苦痛ではありません。

 

また転職をする際には、無料で相談をさせていただいたこともあります。無料相談では得られる相談もそこまで無いだろうと思いながら、実際に相談してみると、

「俺にも、こんなに選択肢があるんだ」

と、当時の僕は希望が見えて来た物です。

 

そういったことを踏まえて、結局のところ過去の経験を活かし、今現在を賢く生きることが出来るか。人の未来というのはここにかかっているのではないかと思ったりします。

僕自身はただでは起きないことを常に頭に入れていることもあり、今現在、過去にあった嫌なことを今の土台に出来ている気がします。

ちなみに、身に着けておいて効果的なスキルはライティング

パソコンを使って文章を書く能力は非常に有意義な能力です。

文章力はあらゆる場面で活用することが出来ます。大昔からの格言で

一本のペンは100万の剣よりも鋭い

という言葉もあります。(うろ覚え)

 

現代においても、強力な武器であり、USJなどの企業もコピーライティングをマーケティングの一つとして活用していたりします。

今の時代、強力な文章を書けることは、一つの黒魔術を駆使できるのと同等の価値があります。

文章力の使いどころ

しかし、良い言葉を使えたからと言って誰でも成果を出せるわけでなく、言葉の使いどころがあるのです。

その使いどころを精査出来て初めて、文章力があると言えるのでしょう。どこに行っても、難しい言葉を使ったりして読者を困らせていては稼げる金も稼げません。

それでも、言葉の扱い方を覚えてある程度の長文を書けるようになったのであれば、お金を稼ぐ目途やそもそもの話、日常生活なんかもある程度変わってきたりすると思います。

良い文章が書けるようになると、合理的な判断なんかも下せるようになってくるのです。

人気記事

1

ページ概要。金を稼ぐのは簡単ではない。でも、楽をして稼ぐ方法はある。 お金を稼ぐ方法を当ページで紹介しようと思っています。 大前提としては、お金を稼ぐことは容易ではない、ということです。 今副業をして ...

2

アフィリエイトをこれからやりたい アフィリエイトで成果が出ない これから、ネットでお金稼ぎを始めたい これらは、アフィリエイトでお金を稼ぎたい人にとって、普遍的に抱く思いでしょう。   お金 ...

3

このページはこれからアフィリエイトを始めようとする人にアフィリエイトをどうやって進めていけばいいのかを解説する試みです。 アフィリエイトで稼ぐためにどうすればいいのかを僕自身の経験則から書いていこうと ...

4

アフィリエイトとは何か。 それについて、気になっている人は多くいると思います。 今回は、アフィリエイトがどんなお金稼ぎなのか。解説します。 目次1 アフィリエイトとはどんな金稼ぎなのか。1.1 稼ぐ手 ...

5

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

6

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

7

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© 夢幻日記 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.