生き方

【将来不安な30代へ】僕自身が思っている解決策。ちょっとやるだけで指針が変わる【打開策】

30代。

そろそろ色々なことに対して諦めがつきつつも、まだまだチャンスをつかんでいきたいと思える年齢です。

どっちつかずの年齢と言えば、そうで、実際に30代に大きく躍進して人生を一変させた人もいます。

僕自身もその一人です。

blogトップ

 

これを見ている人は、今現在30代の人かもしくは30代という全く知らない世界に怯える20代の半ば~アラサーの人ではないでしょうか。

 

こういった記事を書く僕は35歳です。おっさん。

35歳と言えば、40歳という未知の領域が控えている、けっこう難しい時期です。

それでも、ある程度つらい道のりを突っ切った結果、今は安定した心持で迎えられそうな気がします。

不幸自慢は好きではないですが、僕自身は30歳の時どん底から頑張り、そう言った中から再起した経験があるので

歳をとる不安。

これに対する免疫や、対策手段を他の人よりも持っている自信があります。

 

30代で人生が積んでいるというのは、20代に比べてはるかに重たくて、さらに現実味が強いものです。

そこにはエグミがあります。しかし、臭い物に蓋をしてばかりでは何も始まらないので、ちょっとだけ鼻をつまんで前に進みましょう。

 

さて、前置きもこれくらいに話を進めていきます。

将来が不安な時、あるある

将来が不安な人あるあるは

夜眠れない

これが第一に来ますよね。

布団の中で

俺ってこれからどうりゃ良いんだろ

と延々と考えてしまう。そう言った中で眠れないのでついついスマホに手が伸び、ブルーライトを目に入れてしまう。

そして、睡眠不足に陥り、生活のレベルが落ちていく。

負のスパイラルとはこのことを言うのだと僕は思っています。

そうならないためにまず大事なことは、次のことですね。

動き出すこと、未来の指針を決める【結論稼ぐこと】

動き出すことだと思います。

しかし具体的にどういった風に動き出せばいいのか分からない人が多くいます。

そういった時に関しては、僕は副業を始めると良いと思っています。というのは、人間として賢くならないことには何も始まらないからです。

 

金は天下の回り物と言いますが、まさしくその通りで人間の全ての行動の皮膚一枚隔てた下には、お金の存在があるのです。

歩くことも、息をすることも、食べることも、その行動の血管にはお金という血がめぐっているのです。

そういった中で、人生の根幹を盤石にするためにお金について考える機会を作る必要が、あると思っています。

とまあ、ちょっとよくわからないことを書きましたが、僕自身30歳の時に、お金についてそこまで何も考えていませんでした。

そして現在も、専門職の怪物に比べると2流、3流の知識レベルです。

それでも、お金を稼ぐ機会を自分で作り出すことが出来たおかげで、少なくとも世の中の見方が大きく変わり、そこまで力まずとも生きられるようになりました。

動き出すこととは、バカなことをすることだ。

いま、副業をすると良いと書きましたが、具体的にどういった副業をするかについては、言及しないで起きます。

それは、他の記事でも書いているからです。

人生を変えるならアフィリエイト。

 

ここでは、一つ心持について考えていこうと思います。

僕自身、30歳の時知識0でして、情けない話、捨て鉢な気分で副業を始めました。

多くの成功者が言うところの、

「僕にはビジョンがありました」

的な、ことは何一つなく。

もう30歳で、彼女もおらへんし、仕事も糞みたいにできないし、実質、人生終わっているからむちゃくちゃやったれ

そういった気持ちで始めたのが副業なのでした。

 

そういった経験値から、一凡人の意見としては人生を変えることとは、バカなことを始めることなのではないか。と思ったりしています。

30歳。仕事に対して考えるべきこと【自分の仕事と雇われの仕事のバランス】

さて、30歳になってくると、自分の会社での立ち位置なんてのが歴然としてきます。

僕は残念なことに、しがない工場員でして、いい年をして毎週同じようなことで怒られていました。

そんな僕が今後も雇われの仕事に対して、モチベーションを保てるのか?と言えば、そんなことは絶対に無理だと思っていました。

これを読んでいる人も、毎日の仕事に搾りかすみたいになったモチベーションを使いまわして、なんとか日々を浪費している人が多数いるのではないかと思います。

しかし、仕事とは人生の背骨たる存在です。

多くの人間は、仕事を人生の中心軸において生活します。そして、必死に取り組んだそれの価値に比例して、人生の良し悪しが決まると言っても過言ではありません。

そういった中で、お金を発生させる機会を生み出すことは、何も悪くなく。

僕自身、副業で成果が出始めたころ、部門別に仕事を捉えるようになりました。

自営業部門、雇われ部門。

この2部門を収益の柱として、生活を繰り返していったのです。

自営業部門はアフィリエイトブログ中心に、毎日2時間の作業を行っていました。それで、月に30万円ぐらい。

雇われ部門は、毎日工場で働いて、月に25万円ぐらい。一見すると少ないですが、外に出て体を働かせ、さらには人間と触れ合って他者との距離の取り方を学べる機会を得ることが出来る。

これはかけがえのない財産です。

当時の僕にとって、両方ともが良いバランスとして機能して、生活することが出来、心が充実していたものです。

スキルの時間当たりの価値に気づくことが出来る

人生とお金は切っても切れない感じですが、お金の本当の価値を知らない人は大勢いると思います。

それは、ワンランク上の仕事をしたことがないからです。

月/20万円の収益が月/50万円になれば、お金を稼ぐうえでの効率、生産性の重要性さ気づくことが出来ます。

今こうして書いていますが、多分、実際に稼いでみないと分からないと思います。

本業で月20万、副業で月30万円稼ぐことが出来ればそれで月/50万円の収益になりますが。

そのときに、効率のいい仕事をすれば人生の風向きが大きく変わることに気づくことが出来ますね。

具体的に言えば、ブロガーならば月3万PVを達成すれば

僕がやっているブログという仕事はそれなりに人気の副業でもあります。

月3万PVを達成できれば、web企業に就職するうえで十分な実績になると言います。

つまるところ、転職のカードになります。

 

月3万PVと書けば、途方もない数字に感じます。

それでも、努力をすれば半年ぐらいで達成できる数字です。

収益で言えば、大体2万~6万円ぐらいですかね。

 

ちなみに僕は1年目で月/14万PVまで行きました。

その結果、月/30万円を稼げるようになりもう転職なんていいやと思って、現在は在宅でやっています。

現在は月当たり60万PVぐらいでして、月収は150万円ほどです。

3年間続けてここまで来ました。日数で言えば1000日くらいですが、普通の会社で1000日頑張っても、もらえない金額ですよね。

そういった意味では、新しい稼ぐ手段を探すうえで副業は効果的だった。

と経験則的に感じています。

今から30代になる人はそれほど不安に感じなくても良い。

個人的に思っていることは上のことです。

今の30代ってすごく若くないか?

と。

正直平成の30代と昭和の20代って同じくらいの年齢に感じますね。

で、こういった感覚の裏付けになった本がありましてそれは、

この本ですね。

人間の寿命はどんどん伸びており、80年で死ぬ人が100年生きるようになってきているのです。

その分、若い時間は伸び全盛期でいられる時間は長くなる。

女優さんなんかでも、ガッキーっていつまでも可愛いし、深キョンに至っては40手前ですよ。

もはや美魔女という言葉自体が、失礼なぐらいです。

(まあ、若返るために努力は人一倍、人10倍やっているんでしょうけど)

男性でも同じことで、体力的不足問題も筋トレとか、生活習慣次第である程度は改善できるのです。

だから、30代でも25歳みたいに、ゴリゴリに副業をやって収益化、そして起業までたどり着くことだって難しくない。

そう思っています。

未来の不安を打ち消すには今頑張るしかないのだ

ということで、繰り返しますが、上のことです。

今頑張るしかないのだ。

今頑張れば、明日が変わり、明日頑張れば、明後日が変わる。

連続的な努力を繰り返すことで、ちょっとずつ生き方が変わります。

副業的な話をすれば、僕の場合ブログならば3か月で文章構成の基礎はある程度学べた感じ。

半年で、初収益が出て、1年目の終わりに副業の収益が本業を超えました。

努力は雪だるま式で、でっかくなっていく

雪が積もった坂道で、小さい雪玉を転がすとどんどん大きくなり。

最終的には雪崩を起こすことがあります。

スポーツの世界や勉学の世界ではなかなか起こりにくい現象なのですが。

お金稼ぎの世界では割と起こることで、僕に関してもこれが起きました。

勿論、遅い速いはあると思いますが、続けていけば誰だってできることではないかと思っています。

僕だって、兎角不器用でしたので。

未来を手に入れよう。若い時だからこそできる努力

若さは才能です。

 

若い時だからこそ出来る努力。

これを書いていきます。

実際に僕が工場に通いながらやっていたことでして。

生き方を変えるうえで効果的面だったものを、年末年始の福袋的に詰め合わせていこうと思います。

努力は、今からはじめるこそ。意味を持つ。

良ければ参考にしてください。

そして、パクれる奴だけパクってうまい汁を吸ってもらえれば幸いです。

1.娯楽作品をたくさん見る

意外と続けているのはこれですね。

楽しく学べる、ということはすごく大事なことであり、そういった意味では、娯楽作品に手を出してみる。

ということはすごく効果的なように感じます。

一見するとたかが遊びのように感じますが、日本の作品は凄いものが多くて人生の価値観すら変えてくれるものもあります。

僕の人生観に大きな影響を与えたのは

created by Rinker
¥594 (2022/12/02 12:12:19時点 Amazon調べ-詳細)

ですね。

アニメも、映画も、漫画だって

現在はスマホ一つでいろいろな作品を視聴できます。

利用すれば、本来その作品を完食するまでにかかっていた時間を大幅にショートカット出来。

短い時間で多くの哲学を学び、人生観に付与することが出来ます。

僕も何かと時間がなかったので、そういったモノを活用して時間をうまくやりくりしていました。

2.とにかく本を読むこと

勉強する時間も必要だと思います。

結局のところ人は知っていることしかできません。

若いうちの苦労は買ってでもしろ。

という言葉をよく聴きますが、これに関しては僕自身、勉強のことを言っているのだと思っています。

ここで言っている本は、実際的な本であり。

確実に人生に波及をもたらすものです。

実用書とか、啓発書とか。そう言った生き方を変えてくれる本を読むことが個人的にはすごく大事だと思っています。

一冊の本では何も変わらないが、100冊読めば、少し変わる

どれだけ頭が悪い人でも100冊ほどすごい人の書いた本を読めば何かしら変わると思います。

僕の場合は22歳の時に、急ピッチで実用書を読みまくりました。

ブログで結果を出すために、ライティングとかマーケティングとか、心理学とか。

そのおかげで、ブログで成功していき、その成功を継続するための安定した土台が出来上がったと思います。

これはブログだけに限った話ではなく、仕事にしても、副業にしても確固たる核を作る上で読書は高い効果性を発揮します。

実用書を読むことで大事なこと

こういった賢い本を読む上で大事なことは、

アウトプットできる場所をつくる

ということで、これに関して言えば何度も語る様に副業の存在がうってつけだと思います。

得た知識を実践で活用すれば、習熟度は2倍をはるかに凌駕し、爆速的に成長することが可能です。

3.筋力トレーニング

全盛期を少しでも長くするために、筋トレはオススメです。

30代を20代に、40代を30代にするのが筋トレの魅力ではないでしょうか。

肉体的な強さは仕事、人間関係、勉学、いろいろな部分にいい影響を及ぼすと感じています。

 

筋トレと聴けば、しんどいことをイメージする人も多いと思いますが、最初は簡単なところからはじめればいいと思います。

ランニングでも良いし、古き良き自重トレーニングでも良い。

とにかく出来る範囲で始め、その努力を日に日にデカくする意識が大事なのです。

先ほど書いた雪だるま的な感じです。

という感じで、未来への投資は今からでも出来る。

上の通りです。

今からでも出来ますね。

スマホを使えば、勉強も出来ますし。

ただ、簡単なところから始めるという意識も大事かなとも思います。

楽勝 娯楽とか、趣味とか
普通 勉強、読書
きつい 筋トレ、副業

こういった感じで、分類分け出来ます。

最初は楽勝に分類される娯楽から初めても良いのです。

きつくなったとき、帰る場所があれば努力は長続きしますね。

 

筋トレ、副業は限界を超えるような分野ですので、覚悟が必要ですが。

続ければ、大きな見返りがやってきます。

まとめ。30代の不安の対処法は今動くこと

くどいようですが、

今動くこと

これが、不安に対する最強のアンサーだと思います。

 

動くことが出来れば、不安を紛らわすことが出来るのです。

すごい人はそうやって、いばらの道を歩いて、今があるわけで。

誰もが最初は暗雲たちこめる未来に恐怖を抱く物なのです。

 

とはいえ、

案ずるよりも産むが易し

という言葉の通り、物事はやってみると案外良い方向に動いてくれたりします。

だからこそ、自分のできることを今からやってみましょう。

振り返り

  • 30代で不安なら、動き出そう
  • 今の30代は若い
  • 努力を日々繰り返すことだ

要点はこんな感じですかね。

 

4000字にもわたって僕の言いたいことを書いていきました。

もはや言いたいことは特にない感じです。

ということで、今回はこれぐらいにしておこうかと思いますね。

ぜひあなたの未来に幸あれ。

ご清聴ありがとうございました。

 

青春とは人生のある時期ではなく、 心の持ち方を言う

サミュエル・ウルマン

人気記事

1

僕自身は、アフィリエイトを初めて5年ぐらいになります。 5年続けたら、月に200万円を超える収益を得られるようになりました。   僕がアフィリエイトで稼ぎ始めることが出来たきっかけは、野球専 ...

2

どうも、ゆとりです。   アフィリエイトで稼ぐときに、漫画解説サイトを作ることは、個人的に大ありだと思っています。   僕自身、その昔は漫画解説サイトをつくっていました。今では売却 ...

3

どうも、ゆとりの殿堂です。   このページはこれからアフィリエイトを始めようとする人にアフィリエイトをどうやって進めていけばいいのかを解説する試みです。 アフィリエイトで稼ぐためにどうすれば ...

4

たかが漫画、されど漫画。 面白いマンガは下手な小説よりも価値があると思っています。 僕の話をします。端的にまとめると、クズOFクズだった僕は、漫画に結構救われたところがあります。 大好きな漫画がありま ...

5

2022年。 まだまだ始まったばかりです。 せっかくなのでアフィリエイトをして、お金を稼ぎましょう。パソコンやスマホをいじる時間はもったいないです。   まず、稼げるサイトを作るにはお金がか ...

6

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

7

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 最近はスマホ一つですぐにサイトを作ることが出来ます。 WordPressで作ったサイトは継続していけば、稼ぎになります。 目 ...

-生き方

Copyright© ゆとりの殿堂 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.