自己啓発

将来が不安な方にアドバイス。ビジョンがない人はこうすれば変われます。

お疲れ様です。

ハサミギロチンです。

今回ですが、将来が不安な方にアドバイスを送ろうと思います。

突然ですが、

「将来」

というこの言葉。

今よりずっと前。

それこそ学生時代なんかは、前向きにとらえていた言葉ではありませんでしたか?

将来の夢、将来像、将来性、、、等々。

確かに、パッと思い浮かぶだけでも、なんというか、明るい感じの言葉が並びますよね。

「これから先の未来。そこには何が待ち受けているんだろう。」

収入、昇進、彼女、旅行。・・・etc。

まさに「wktk」(ワクテカ)といった感じで、いろんなことを夢想していたのではないかと思います。

ところが。

時代が過ぎ、年齢を重ねると。

この「将来」という言葉はどこか、どんよりとした負のオーラを漂わせるようになります。

「仕事、人間関係、結婚、貯蓄、ローン、老後」

こんな感じで、多くの人が耳にしたくない。

それどころか、「耳が痛くなる」ようなワードを想起させるようになるのです。

なぜ、ここまで僕が書けるようになるのかといえば、

ほかでもなく、僕自身が将来に不安を持っていた人間だったからです。

しかしながら、今から3年前。

いい感じにケツに火を焚きつけてくれる、あり難いような、そうでないような。

そんな状況に陥ることができました。

それを経て、人生というものに大きな方向転換が出来ました。

僕自身。

「同年代や同性の方と比べてもみて。

将来にそれほど不安を抱いていない方ではないか?」

と、思っています。

まあ今回は、将来に不安を感じているとき、どうするべきなのか?

僕なりの理論を書いていこうと思います。

僕はまだ20代前半です。

けれど、前述の通り、それなりにつらい思いをしてきました。

だからこそ、等身大の経験談が書けると思いました。

・「どういったことに、悩んだのか?」

・「どういった経験をして将来を変えよう。と、思ったのか。」

そういった、今実際に悩んでいる人に寄り添うような話をかけると思いました。

参考にしてくださる方がいれば光栄です。以下、お付き合いください。

将来が不安になるときの共通点

将来が不安になるときの共通点。

これをまず単刀直入に宣言します。

それは、

「何ひとつできない」

ということではないかと思います。

資格がない、スキルもない、だからといって行動力もない。

こんな感じの「ないない尽くし」の時、人間というのはどうも不安に陥るみたいです。

僕だってそうでしたから分かります。

僕は工場で3年働いていました。

そして、この工場に3年間通って得られた社会で通用しそうな一番のスキルは

「愛想笑い」。

うーん。

どうも、釈然としないものですよね。(もっとも、愛想笑いが出来れば生きていくうえでオトクですけどね。)

だからこそ、将来に不安を抱いていましたし、このままではまずいと思っていました。

でも、すぐに行動できません。

なぜなら今のままでも生きていけるからです。

お金はありますし、生きていくうえでの不自由はほとんどなかったのです。

だから、まあこのままでいいじゃないかな。

と思っていました。

ただ実は、その一方で。やっぱり心のどこかで

「今のままで大丈夫。と、思っているこの状況は絶対にまずい」

と頭の片隅に、不安が浮かび上がってはいましたね。

それは、

あまりにも人生の先が見えすぎていたためです。

このままいけば、今と同じような生活を10年、20年、もしかすると30年続ける羽目になるわけです。

分かる人にはわかると思うのですが、人生って先行きが分からないよりも、

「先が見えている方がずっと怖い」んですよね。

そんな感じで僕自身。

将来への不安が日増しにつのっていったのでした。

そして、3年前の深夜の1時半。

床に就く前に、決心がつきました。それは会社を辞める決心です。

会社を辞めて不安だったか

「会社を辞めて不安だったか?」

と聞かれれば、

間違いなく不安でした。

でも、それと同等か同じくらいの希望も持っていました。

会社を辞めた人ならわかると思うのですが、退社したときって実はそこまで絶望しないんですよね。

というわけで、

「これで、あしたから自分の好きなことができるぞ。」

と。僕は会社を辞めてすぐさま切り替えることが出来たわけです。

そして、ブログでのお金を稼ぎを始めたわけです。

なぜブログでお金を稼ごうと思ったのか。それはここでは割愛させてもらいますが、ここから僕の人生は大きな転機を迎えることになります。

まあ、一応言っておきます。

「最初は全くというほど、成果が上がりませんでした。」

・渾身の記事が、誰にも読んでもらえない。

・ブログのネタが見つからない。

・稼げるビジョンが出てこない。

こんな感じで、出口の見えないトンネルをタダひたすらにさまよっていました。

しかし、血と汗のにじむ努力の結果、そこから半年後に収益が発生します。

ここから、コツをつかんだ僕はどんどん収益を上げ始めて、今となっては非常に快適な人生を歩めていると思います。

冒頭に書いたように、ほとんど不安のない生活を送れているのではないでしょうか。

不安のない人生を送れるようになったのは。

それは、スキルが身についたから。

ですね。

今となっては、

スキルさえ身に着くと人生何とかなってしまうものなんだな。

と思います。

僕は、「ブログを書く。」

というスキルを会社を辞め、身に着けることが出来ました。

そのおかげで、自分で生計を建てられるようになり、これからの人生に希望を抱けるようになりました。

今を将来に活かす。

現在、この記事を読んでなんとなく、

「今やっている仕事だけではこの先やっていけないな。」

そう思った方もいるのではないかと思います。

そう思った方。

ぜひここから何かしら自分なりにアクションを起こしてほしいと思います。

思い立ったらすぐ行動。

僕なんて、深夜1時半に仕事を辞めたいと思ってすぐに仕事辞めましたからね。

フリーザ風に言うと、

「とんでもないおバカさんですよ。」

まあ、ここまではいかないにしても、

思い立ったらすぐ行動。

これを意識していけば、未来は変わっていきますね。

一方で、行動しないなら、行動しない。それでもいいと思います。

正直、僕が人の将来にとやかく言う権利は毛ほどもありません。現在の人生で満足できている人も少なからずいるはずですからね。

そういった人は無理に変わる必要は、僕はないと思います。

ただ、

「変わりたいな。」

そういった瞬間がきたときはすぐに行動してください。

そんな時は、このブログが力になれると思いますからね。

このブログでは僕のスキルを無料公開します。

このブログでは僕がどういった経緯でお金を稼いできたのか?

そのノウハウを掲載しています。

こう書くと、なんと言うか怪しいインターネットビジネスみたいですがそこまで身構えないで(笑)。

このブログの記事は全部無料で記事を公開しています。

どんな記事を公開しているかというと、

・ブログのはじめ方→心構え、何が必要なのか

・ブログの作り方→どういった風にブログを構築していけば良いのか

・物の売り方→どうすれば買ってもらえるのか

・文章の書き方→記事を書くうえで、必要不可欠な文章力。それをどうやって磨くのか

・自分の磨き方→自分を磨くにはどうすればいいのか

などですね。

僕がお金を稼ぐためにした、全てのことをここに記しています。

正直、めちゃくちゃ参考になると思います。

なぜ僕が無料で公開するのかというと、

・パクられたところで、僕に不都合はない

・多くの人に見られることの方が、僕にとっては都合が良い

という2点ですね。

他の理由も、確か他記事で語った気がしますが上2つの理由が改めて考えてみると、大きいなと思います。

ということで、何の気兼ねもなくどんどん参考にしてもらえればと思いますし、手法もどんどん盗んでいってください。

まあということで、今回はこれぐらいにしておこうかなと思います。

まとめとして、

・将来に不安を持つのは、何も出来ないから。

・不安を払しょくするためにはスキルを身に着ければいい。

・思い立ったらすぐ行動

上の3つが今回の記事のおおまかな内容ですね。

どれもこれも、社会人だと、どうしても見落としがちになることではないかと思います。

実際に僕もいろんなことを見落としながら、しばらく走っていたと思います。

その期間が無駄とは言いません。

でも、そういった見落としに気づくことが出来れば、人間大きく変われるんですよね。

だからこそ、今回この記事を見て、「自分も変わりたいな」と感じた人は今すぐ行動して下さい!

行動の仕方が分からない人。

そういった人のために記事もそろえていますので参考にしてほしいと思います。

出来る限りのサポートはさせていただきますね。

えーとそれでは、今回はこれぐらいにして畳んでいきましょうかね。

ご清聴ありがとうございました。

最後に、偉人の言葉を借りていこうと思います。

Change before you have to.

 

- Jack Welch (ジャック・ウェルチ) - 

 
変革せよ。変革を迫られる前に。

-自己啓発

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.