自己啓発

人生クソゲーを攻略するうえでの鉄板【今から出来ます。】

人生はクソゲーですよね。

残業。行きたくない飲み会。上司のマウント。

初期能力もいまいち。

こうなれば、

人生が糞つまらないゲーム

といっても問題ないように思えます。

 

第一、世の中が生きにくいともいえますね。

ニュースも「世界がこんなに悪くなっているぞ。」と我先に喚き散らす始末。

それに伴い、自ら命を絶つ人も増えています。まさに負のスパイラルです。

日が経つごとに生きにくい世の中がどんどん確立されている。

そんな気がする。

・・・とまあ、暗いことを言いましたが、

だからこそ、ここで一つ書いていこうかなと思いました。

それは、

人生の攻略法です。

世の中に嘆いても仕方がない。

生き方を変えるのは他でもない自分!

そういった気持ちがあるので、クソゲーの攻略法を僕なりに紹介したいと思いました。

人生クソゲーを脱却するための大前提

第一、己が変わる必要があります。

仕事で、上手くいっていないのも。人生がうまくいかないのも。

理由は様々あれど、一番に来るのは

「自分」だから。

ということです。

 

とはいえ、変われ、変われと言われてきた方はこんなの使い古しの常套句にしか聞こえないと思います。

ですが。結局誰が何といおうと、

「変わる」

これしか、人生を変える方法はないのです。

自分が変われば見え方が変わる

自分が変われば、見え方が変わります。

見え方が変われば、生き方が変わり。

生き方が変われば、人生が変わる。

経験から思うことです。

 

眼鏡をつけている方はいますか?

初めて眼鏡をつけた時、色んな意味で世界が変わったと思います。

「世界はこんなにきれいだったんだ。」

と。

人生も同様です。

楽しく見えないのであれば、楽しく見えるようにするため。

自分用の眼鏡を見つける努力が大事なのです。

人生を変えるうえで意識すべきこと→中途半端に変えない。

人生が詰むのは、中途半端に変えようとするからです。

最も大事なのは、自分の生き方を

一新すること。

では、どうすれば変えられるのか?

といえば、今までやってきた習慣を変えることです。

いい習慣はそのまま残すべき

勿論、いい習慣はそのまま残すべきです。

  1. 筋トレ
  2. 挨拶
  3. 読書

続ければ財産になります。

辞める必要性はないでしょう。

 

僕が言っているのは、生産性のない習慣のことです。

ゲーム、ギャンブル、行く意味のない飲み会。

全部が全部、悪いとは言いません。

ただ、それらが自らを悪い方向に導いているのなら、ある程度控えるべきです。

詰んでいた人生を変えた一つの経験

偉そうに言っている僕も、

ゲーム。

を辞めるのに勇気がいりました。

モンスターハンターワールド。スマブラ。ポケモン。

葛藤の中でハードもろとも全て無に帰しました。

しかし、思っている以上にそこで得られたものは大きかったです。

無駄な時間が減ると使える時間が増える

「24時間」は全ての人に与えられるものです。

その時間を有効に使えれば、高卒だろうが関係ない。

僕は、ゲームと縁を切ることで実感しました。

 

同時に、後悔もしました。

「今までやってきたことは、何だったんだろう。」

と。

一つのことにのめり込むと人は考える力を失います。

状況次第で、ゲームは覚せい剤をしのぐドラッグになりうる。

息抜きとして遊ぶにしても、そうならないために、自制することが大事です。

長い目で見て分かる「手放す」ことのすばらしさ。

人は「手に入れること」に目が行きがちです。

  • 良い車
  • 良い酒
  • イイ女

それらをゲットすれば、心は満たされます。

 

それでも大事なのは手放すことです。

いかに無駄を捨てられるか。

ここがクソゲー人生の攻略ポイントです。

必要以上に「得よう」として、

自らハードモードにしているだけ説

人生ゲームにてこずっている人は押しなべてそうだ。

と僕は思っています。

 

あなたは、無駄なことをしていませんか。

無論僕の無駄とあなたの無駄は違います。

しかし、あなたの無駄はあなたが一番よく知っているはず。

手放してみること。

一度でいいから考えて見て下さい

手放すことが出来れば、身軽になる

握っていたものを捨てれば、新しいものが拾えます。

同様に、スケジュールの内、何か一つをやらないようにすれば。

余裕が生まれます。

手放す→やるべきこと

捨てられたら次はやるべきことを見つけることです。

どんな人にも天職があります。

ただ、限られた時間でそれを見つけるのは至難です。

現実的に行きましょう。

僕が思うやるべきことは一つ。

稼ぐことです

これしかありません。

金はクソゲーを攻略するうえで必要です。

「人生は金じゃない」

と人は言います。。

実はそのセリフを言うほとんどの人は

「大金を手にしたことがない人」

らしいです。

「俺か、俺意外か」で有名なローランドが言っていました。

俺か、俺以外か。 ローランドという生き方【電子特典付】

僕はこれに付け加えます。

お金があれば、お金で買えないものを守れますね。

  • 家族
  • プライド
  • 生活
  • 時間

それに、金があれば人生が楽になります。

月収160万円程度で、稼げているかわかりません。

それでも月収18万円の時より、見える世界は大幅に変わりました。

だからこそ、僕がおすすめするのはお金稼ぎなのです。

人生変えたいでも、金稼ぎってどうすればいいの?

厳しくいきます。

調べましょう。

ネットは「必要以上」に発達しています。

そして、稼ぐノウハウなら無料で見つかります。

だからこそ、最初の一歩は自分で踏み出すべきです。

自分で動き出したという事実が後の人生でも活きてくるはずです。

参考までに僕の場合

  • 真面目
  • 単調な努力なら出来る
  • 読書家

ぴったりはまるものが一つ。

アフィリエイト

胡散臭かったです。

でも、なりふり構っていられませんでした。

それに得られるスキルが僕には魅力的に見えました。

高卒の僕が「マーケティング」を学べるんですよ。

いろいろ試行錯誤した結果。今は月収160万円。

人生、行動です。

クソゲー攻略に大事なこと=自分で泳ぐ場所を探すこと

世の中は海です。

で、僕たちは魚です。

生まれながらにして、資本主義という名の弱肉強食の世界に身を投じているわけです。

そこを生き抜くうえで大事なことは、

安定してエサを取れる場所を探すこと。

多くの人は、淡水魚であるにも関わらず海で泳ぎます。

群れる魚でもないのに群れていたりします。

ひどい場合、陸でエサを取ろうとしています。

 

Q.それで、気持ちよく泳げるか?

A.絶対NOです。

 

大事なのは

  1. ヒレの形を知り。
  2. 口の形を知り。
  3. 体の形状を知る。

そこで初めて、人生という大海原を楽しめるハズです。

敵を知り己を知れば、百戦危うからず。

勝つための定石です。

「努力しないといけない」

ここまで書いて、「なるほど」と思った人も何人かいると思います。

それと同時に「ハードルが高い」と、感じる人もいるハズ。

ハードルが高いことは間違いないです。

でも僕は努力をしつつ努力をしない方法が一つあると思っています。

それは「ハマること」。

人生を振り返ってみよう

ゲームをしていたら、夜が更けていた。

キャバクラで遊んでいたら、財布が空に。

好きな人のことを思っていたら、全然寝付けない。

どれもこれも「ハマる」です。

この感覚を思い出せば、そこには好きとか嫌いとそんな感覚はなく、ただ目の前のことに没頭し、ノルマをこなしていく。

そんな高揚感があります。

金稼ぎにハマるということ

これを金稼ぎに活用するのです。

お金稼ぎは努力の世界。

つまり作業の世界です。

そこにハマるという感覚で鬼のようにこなす。

すると自分でも想像できなかった、スキルとお金が手に入っています。

だからこそ、はじめましょう。

泳ぐ場所を探しに。

最後に。クソゲーでも楽しみ方次第では、神ゲーに

人生は、クソゲー。

冒頭ではそう書きました。

しかし、楽しみ方次第では神ゲーになるのだ。

ということを知ってもらいた刈田です。

だから駄文を書かせていただきました。

「人生」にレビュー記事があれば、評価は5段階中2.5になると思いますね(笑)。

良い思いをしている人半分。嫌な思いをしている人半分です。

そういった中で、☆5をつけるか、☆1をつけるかはあなた次第です。

 

このゲームは一度始めると、返品は絶対にできません。

それこそ「人生=クソゲー」といわれる、ゆえんなのかもしれません。

どうせクソゲーなら、ここは一つ派手に散ってみることが賢明ではありませんか。

だからこそ、今から頑張っていきましょう。

良かったら参考にしてもらえれば

アフィリエイトなら手伝えることがありそうです。

一応エキスパートです。

無料でノウハウを掲示しているので、容赦なくパクってください。

サイトトップでいろいろ書いています。

 

ということで、僕が言えることはこんな感じで。

参考になる部分があればいくつか盗んで行ってもらえれば。

と思いますね。

ご清聴ありがとうございました。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-自己啓発

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.