生き方

上司が嫌い過ぎて、限界な人にオススメなこと。

いきなり踏み込んだことを書くのは、良くないのかもしれません。

 

それでも、日常的に「上司の存在が疎ましく感じる人」って結構いるんじゃないでしょうか。

 

最初のうちは、何とも思わなかったものの、時間が経って行く内に、

その態度や日ごろの言動に対し

「我慢できないな」

「パワハラじゃね」

「なんでこんなに無能なんだ」

と、不満が募っていく人はいるんじゃないでしょうか。

 

僕自身も、会社で働いていた時上司の存在にいつも悩まされていました。

 

今回は上司が嫌い過ぎて限界。という人に向けてアドバイスを送っていく記事です。

参考までに読んで行ってもらえれば。

と思います。

上司が嫌い過ぎて、我慢できない人へ

先に言っておけば、自分が変わる努力。

これをしましょう。

 

結局、人は自分の思い通りに変わってくれないのです。

特に上司という人種は、てんで変化を望めないと思います。

 

だから、自分でアクションを起こさないと現状は変わりっこないのです。

 

僕がそのことに気づいたのは、入社3年目ぐらいでした。

ただし、自分で行動を起こせば現状は変わっていくと思います。

実際にやったことは、

  • 自分のスキルを伸ばす
  • 副業をはじめる
  • 会社を辞める。

この3点でした。

結局のところ、そこで働き続けても仕方がない。

 

ということで、自分で仕事をはじめました。

当時、まったく知識がなかったのですがアフィリエイトをはじめました。

 

信念は大きな力になります。

努力を続ければ、結果というものは出てくるもので。

アフィリエイトをはじめた1年目に、会社を辞められるまでのお金を稼ぐことに成功。

そこから、事業を始めるまでに成長しました。

 

そこまでに経過を参考までに、紹介していこうと思います。

職場が限界な人へ1.スキルを磨く

とにかく、その職場に居続けることが、僕にとっては苦痛でした。

「骨を埋める」確証がなかったので。

 

そこで、自分で生き抜くための

スキル

を磨き上げました。

 

仕組みを知らなかったアフィリエイト。

それでも、本やネットの知識からありったけの、スキルを学んでいきます。

 

SEO、ライティング、サイトデザイン、Wordpressの設定。腐らないコンテンツの作り方。

それらをただ、勉強するだけじゃなく実際に試してみるという形で学びました。

思い出せば、これが大事でしたね。

ノウハウは学ぶだけじゃ意味がない

意外と、多くの人が勘違いしがちなこと。

「勉強をすれば、した分だけレベルアップ出来る」

ということ。

 

実際は、

「勉強した内容は使わないと身に付かない」

ということです。

本に書いてあることが100%が正しいわけじゃない

本に書いてある内容はところどころ、真実とはズレている部分があり。

言ってみれば、「穴」と呼べるものがあります。

 

そこを何とかして、自分の経験と感性によって修正していくこと。穴埋めしていくこと。

これが、本当の意味での「身に付く」といえるのでしょう。

確かに副業はきつい。が、しんどいことをしないと未来は変わらない

等価交換。

という言葉があります。

 

何かを手に入れようと思えば、何かを捨てる必要がある。

ということです。

 

副業で、会社を辞められるぐらいのお金と知識を手に入れる。

ということは、

「それなりにしんどい日々を受け入れていくこと」

だと思います。

 

やっぱり覚悟が要するでしょう。

 

それでも、頑張ればその分だけ力を手に入れることが出来ると僕は思っていて。

1か月、3か月、半年。そして1年。

時間が経って行くごとに身に付いていくスキル。

それが、想像以上の恩恵を人生に与えてくれるわけです。

 

何が言いたいかと言えば、

「自力」で人生は変えられるのだと思います。

職場が限界な人へ2.副業をはじめる

スキルを磨く。

と書きましたが、とにかく大事なことは、

副業をはじめる。

 

ということだと思います。

環境は人を変える。

といいますが、その通りで

「やらないと、いけない」

という状況に自分を追い込むことが、スキルや才能を伸ばしていく上で、効果的なのです。

副業は、最初全く稼げない

僕の経験から言えば、最初は全く稼げません。

間違いなく挫折すると思います。

 

それでも、続けていくことです。

さすれば、

1万円、3万円、5万円ときて、そこから一気に17万、26万といった感じで。

得られる金額は増えていくはずです。

 

分岐点は、挫折の中で考えることが出来るか、どうか。

ここにかかっていると思います。

野村監督のありがたい、お言葉

僕は野球に触れる機会が多いのですが、野球界の重鎮と言えば

野村監督を思い浮かべます。

この人の言葉は、野球だけでなく人生においても、+に影響する。

と思っていて、一つ紹介しておこうと思います。

「失敗と書いて、成長と読む」

 

この言葉の真意を、自著で述べているのですが、

失敗をすれば、そこで考えることが出来る。

「なぜだ、どうして」

と。

そして、目の前の物事がなぜうまくいかないのか、論理的に思考する機会が出来れば。

今度また同じことをやったとき、成功する確率は高くなり、それによって自身の腕が磨かれる。

だからこそ、失敗は成長と呼べるのだ。

と語っていました。

 

これは、ビジネスでも一緒だと思いますね。

むしろ、野球という感覚的な部分が多く占めるよりも理詰めの世界だからこそ、活用できる思考法です。

トライ&エラーを繰り返して確率を上げていくことに、稼ぎの真髄は詰まっているのかと。

はじめるのは勇気がいるが

副業をはじめるのは、何処かで勇気がいると思います。

それでも、こんなことばがありますよね。

 

勇気は一瞬、後悔は一生

これは、今シンドイ思いをしていて、迷っている人に特に大事にしてもらいたい言葉です。

僕自身、会社の仕事に追われていた時にこの言葉を見て、将来の展望について考え始めた。

という過去がありますね。

職場が限界な人へ3.会社を辞める

1年か、2年、もしかすると3年かかるかもしれません。

それでも、会社を辞める。

という目標を一つ考えてみても、良いのかもしれません。

 

理由は2つあります。

  • 人は期限を決めると頑張れる
  • 組織は、責任力がない

人は期限を決めると頑張れる

○○までに仕上げる。

といった感じで、人は期限を決めることで頑張ることが出来ます。

 

そういった意味では、会社を辞める。

という、非常に分かりやすい目標を設定してみることは、アリだと思っています。

組織は責任力がない

そして、会社を辞める理由として、これも挙げられます。

それは、組織の責任力です。

 

良く言われることが、

個人は会社と結婚することが出来るが、会社は個人と結婚することが出来ない。

つまりは、個人は会社に人生をささげることは出来るが。

会社は個人に対し、命を差し出せない。

 

状況が悪くなれば、いつでも首を切ることが出来るし、気に入らなければ、左遷することも出来る。

圧倒的に会社の方が有利ですよね。

 

そういった中で自己防衛のために、会社以外でも稼ぎ口を作っていくことがダメなのか?

といえば、僕はそれはないと思っています。

 

むしろ、自分の人生を守るために。

会社を辞める覚悟で、稼ぐ方法を見つけ出して生き方を開拓すること。

これは、現代人なら取り組んでおかなければならないことではないか。

とも思っています。

会社を辞めることは、難しいが。時間をかければ必ずできる

まあ期限を決めることが大事。

と書きましたが臨機応変に下方修正すればいいかと思います。

 

時間をかければ、副業で月50万、100万は不可能な数字ではないかと思います。

方法は、書籍やネットに出揃っているのですから。

ということで、速いうちに。

いや、今からでもスキルを磨き上げて、稼ぐ準備をしてみてはいかがでしょうか。

 

持っていないのなら、手に入れればいい。

単純な話ですが、これをやろうとする人は中々いません。

【上司が嫌い過ぎて、限界な人へ】おさらい

  • 自分のスキルを伸ばす
  • 副業をはじめる
  • 会社を辞める。

これらを、お勧めします。

まあ、どっちかと言えばごり押しですが。

その分単純で分かりやすいかと。

 

どっちにしろ、いつかは独立を頭に入れてやっていかないといけない日が僕は来ると思っているので。

それなら、今やってみてはどうかな?

と僕は思っています。

 

はじめるのに、年齢は関係ありません。

心が若ければ、いつだって挑戦が出来るそんな時代だと思っています。

ということで、今回は以上とします。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.