生き方

【神】上司が嫌いで限界だ。今から動く人がすべきこと厳選して1選。【1年後を変える】

上司が嫌い過ぎて、限界だ。

流石にしんど過ぎるでしょ。明日会社に行くのも嫌過ぎるんだが。

職場にいる上司とうまくやっていく方法が見つからず、さらに言えば日々つらい思いをしている人は結構いるのではないかと思います。

 

最初のうちは、何とも思わなかったものの、時間が経って行く内に、

  1. 「我慢できないな」
  2. 「パワハラじゃね」
  3. 「なんでこんなに無能なんだ」

と、仕事に行くこと自体が嫌になってきている人は割といるのではないかと思ったりします。

 

こういったことを言えるのは、僕自身がパワハラ上司のもとでこき使われて日々消耗していったりしていた人間だからです。

 

ただ、はっきり言って社会というのはそういった人間とうまくやっていかなければならない場所であり、いじめられることも結構多いのです。

だから、何とか折り合いをつけていく必要があります。

しかし、中にはそれが上手くいかないから困っていると言う人も必ずいるはずです。

くわえて、本来自分が持っている特色を活かせずにシンドイ思いをしながら生きている人も結構いるのではないかと思います。

 

それを踏まえ、今回は

上司が嫌い過ぎて限界。

という人に向けてアドバイスを送っていく記事です。

参考までに読んで行ってもらえれば。

と思います。

目次

上司が嫌い過ぎる。速くなんとかしないと・・・

僕も上司が大嫌いでした。

挨拶もしないし、謝ることもしない、お礼も言わない。

なんというか、人間としてすごく子供な人でして、僕はそんな人の下で仕事をしていました。

そんな中、黙々と作業をするのに嫌気がさすタイミングが来まして、いろいろ頑張ったのですが最終的に退職することを決めました。

 

ぶっちゃけ、自分がどれだけ誠意を見せていたとしてもその誠意を受け取らない人はたくさんいます。

加点方式ではなくて、減点方式で評価してやる気をどんどん奪っていく人も結構いたりします。

そういった人に対して出来ることは、その場を去ることしかないような気もしますね。

【結論】無能が転職を考えることは正解なのか?転職をする価値について。【頑張る場所を変えることは生存戦略です】

「俺ってとんでもなく無能で、どうしようもない奴だよな。こんな職場にいても、どうせ活躍できないし転職を考えている」 今回はこういった人に向けて書いていきたいと思います。 僕自身は、元工場員として生きてき ...

続きを見る

あなたも嫌いな上司がいますか?

我慢ならない人間がいる。

そう思っているのなら、出来ることは結構あるのではないかと思ったりします。不満を留めることが一番良くない気がしますね。

そういったものは時間をかけて爆発して、本人にとって損しかない結末を与えます。

それでも第一として、経験にはしよう

これから嫌いな上司対策の具体的手段を語っていくわけですが、その前に第一前提をここで書いていきます。

それは、

嫌な人と一緒にいる機会を無駄にしないようにすること。

良薬は口に苦し

という言葉があります。

嫌いな人間と一緒にいることで、この人みたいなことは絶対に他人にしないでおこうと考えられるようになることが、まずは大事なことなのだと思います。

 

人間は人間から学ぶ。

人間という字は

人の間。

と書きますが、これはいろいろな人の間で価値観や哲学を磨くからこそ成り立つ字だと思います。

そう言った中で、嫌いな人と一緒に生きる時間も少なからず、人間としての完成度を高める素材になるのです。

 

アウェー環境で頑張ることも一つ大事ですね。

プラスアルファで

「アウェーでどれだけ自分のイメージ通りに結果を出せるか?」

これも重要だと思います。

そして、そう言った能力は、嫌いな人間の下でやることで磨くことが出来るのだと思います。

勿論、根性論で自分が破裂するまで頑張る必要はありませんが、ある程度心にゆとりがあるのであればその状況を一つの修行だと思って耐えてみることもアリかと思ったりします。

勿論最終的にそういった場所とはおさらばするべきです。

 

それを踏まえて具体的な手段を書いていきます。

次の通りです。

上司が嫌い過ぎて、我慢できない人は転職or副業でスキルアップ。

先に言っておけば、

自分が変わる努力。

これをしましょう。

そして、今の社会人が少ない時間を使ってできることは転職活動をするか、副業をしてコツコツ能力を磨くか。

この2択になるのではないかと思っています。

 

さきほども書きましたが、人に変化を求めてはダメですね。

結局、人は自分の思い通りに変わってくれないのです。

特に上司という人種は、てんで変化を望めないと思います。体感的に

人を変えることは、自分を変えることの10000倍難しいということで、ぶっちゃけ不可能と思ってもらえれば良いと思います。

厳しい話ですが、それが現実です。

 

それを踏まえたうえで、副業とか転職活動に勤しみ新しい活躍の場を考えることは有効な手段であると感じます。

上司が嫌い過ぎて発作を起こした僕がやった事。

実際にやったことは、

  • 自分のスキルを伸ばす
  • 転職サイトを物色する
  • 副業をはじめる
  • 会社を辞める。

この4点でした。

超絶安直ですが、動いているうちに徐々に答えが見えてきて最終的に何とかなっていた、というのが一経験です。

まあ最初はそれっぽいことをやれば良いのだと思います。答えなんて言うのはその人によって違います。

 

最も恐れるべきなのは、その場にとどまり続けて何もしないということです。それによってまたいつもと同じような日々を繰り返して結果、不平不満が募る。

だからこそ、行動です。

 

ただ、行動といっても若干フワフワしているとも感じます。ですから、具体的にそこまでに経過を紹介していこうと思います。

職場が限界な人へ1.スキルを磨く

結局のところ最終的に人間は独立することを目指して、能力を磨いていくべきだと思います。

転職をするにしても、職場にとどまるにしてもそれは同じことで会社の中ではなく「社会」の中で生き抜く力を身に着けることが大事です。

そういった生き方が出来るようになれば、手段なんて後からいくらでも身に付いていくはず。

 

具体的にスキルを磨くうえで大事なことは、インプットとアウトプットを繰り返すことです。

僕の場合はスキルを身に着けて行った結果として1年後に月30万円ほど稼げるようになりました。

これは副業の話ですが、転職をするにしても日々転職に必要なことはなにか考えて能力を磨くことは有効です。

ノウハウは学ぶだけじゃ意味がない

意外と、多くの人が勘違いしがちなこと。

「勉強をすれば、した分だけレベルアップ出来る」

ということですね。

物理学を完璧に理解していても、ホームランを打つことは難しいです。

大事なことは、実践を積むことに他ならないと思います。

本に書いてあることが100%が正しいわけじゃない

本に書いてある内容はところどころ、真実とはズレている部分があり。

言ってみれば、「穴」と呼べるものがあります。

 

そこを何とかして、自分の経験と感性によって修正していくこと。穴埋めしていくこと。

これが、本当の意味での「身に付く」といえるのでしょう。

 

職場が限界な人へ2.副業をはじめるor転職活動をする。

結局のところ磨いた能力を活かせる場所がなければ意味がないのでガンガン勝負をかけていけば良いと思います。

スキルを磨くにはとにかくぶつかりげいこが大事です。

机と向き合って結果が出せるのは、フィールズ賞を狙っている数学者ぐらいです。

ですから、具体的な行動に出てしかるべきです。

そして、社会人の具体的な行動とはズバリ

 

副業をはじめる。もしくは転職活動をする

 

ということだと思います。

 

環境は人を変える。といいますが、その通りです。

「やらないと、いけない」

という状況に自分を追い込むことが、スキルや才能を伸ばしていく上で、効果的ですね。

僕の場合は1年間頑張ってそれなりの所までイケました。

僕自身は高卒の社会人でしたが、アフィリエイトを始めました。

最初は上手くいきませんがそれでも、続けていくことで、スキルは大きく強く、鋭くなっていき、結果的に1万円、3万円、5万円ときて、そこから一気に17万、26万といった感じで得られる金額は増えていきました。

お金を稼ぐ方法は挫折に勝つことです。

で、お金を稼げるか否かの分岐点は、

挫折の中で考えることが出来るか、どうか。

ここにかかっていると思います。

 

煮詰める力が必要ですが、これは本来人間みんな持っている能力ですね。

【完全無料】月10万円得るための、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【1年分の学習を1週間で】

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

続きを見る

月収を今の倍増やすにはどういったことを頑張ればいいのか。それについて掘り下げた記事です。アフィリエイトを学べば、世の中の仕組みが分かります。

ここで言っておきたいこと。副業は悪ではない。転職は悪ではない。

副業をすることで能力が伸びますし、そもそも今の時代は大きなお金がかかる副業もほぼありません。

転職に関しても同じく、自身のキャリアを考えてするのであれば全くもって問題ないことです。

自分が戦える土俵を増やすことで収益の増やし方を選ぶことが出来るようになります。それが出来るのが3年後、5年後になるのかどうか分かりません。

でも、選択肢を増やしておくとすごく楽になります。

 

会社で働いたところで、上司に首輪つけられ、出世してもまた新たな上司に首輪をつけられる。。。従属&束縛の毎日です。

そういった未来を壊すうえで唯一の手段がスキルを自分の手によって勝ち取っていくことなのです。

はじめるのは勇気がいるが

副業をはじめるのは、何処かで勇気がいると思います。

それでも、ここまで来れば、分かると思います。

やってしまえばいいと思います。

勇気は一瞬、後悔は一生

そこで新しい生き方を見つけ出していきましょう。

ちなみに副業メインで話を展開して行きましたが、転職も手段として強いと思います。

【結論】無能が転職を考えることは正解なのか?転職をする価値について。【頑張る場所を変えることは生存戦略です】

「俺ってとんでもなく無能で、どうしようもない奴だよな。こんな職場にいても、どうせ活躍できないし転職を考えている」 今回はこういった人に向けて書いていきたいと思います。 僕自身は、元工場員として生きてき ...

続きを見る

転職をすることは社会人が強くたくましく生きていく上での生存戦略。僕自身も昔は選択肢を探すべく頑張っていましたね。

新しいことを始めるとき、人には生存本能が働く。

人間は本能を抑えることが出来ますが、それでも生存本能というものが日々働き続けるかと思います。

全ての行動に付きまとうもの。それはリスクというものであり、人は動き出すときにそこに対する恐怖に打ち勝つ必要があります。

その結果得られるものがリターンというものであり、行動をする時に絶対についてくるものです。失敗の経験もまたリターンですね。

 

で、今を変えるうえでは、リターンの方に注目することが大事であり、僕は1年を棒に振る。

というリスクを肩代わりに、独立できる資金をためるというリターンを狙っていきました。

その結果アフィリエイトをゴリゴリに掘り下げた後今という結果が生まれたのだと感じます。

 

職場が限界な人へ3.人生計画を建てよう。

1年か、2年、もしかすると3年かかるかもしれません。

それでも、自分なりに満足できる人生を思い描いてみましょう。

そして、その人生を実現するための計画を始動してみましょう。

さらには、それを実現するための機嫌を決めましょう。

なぜ期限を決めるのかと言えば、理由は2つあります。

  • 人は期限を決めると頑張れる
  • 逆算が出来る。

人は期限を決めると頑張れる

人は期限を決めることで頑張ることが出来ます。

青春を頑張れるのは、高校生活が3年しかないから。

仕事を頑張れるのは、納期があるから。

人生を頑張ることが出来るのは、寿命があるからです。

 

はい、次。

逆算が出来る。

人が結果を出す上で逆算をするというのはすごく大事なことであり、この逆算に「期限」がひつようになるから。

という理由も一つありますね。

多くの人はなにかを頑張るときに足し算をしていきますが、基本的にはどんなこともやらなくちゃいけないことで溢れているので、時間が足りなくなります。

「アレも必要だ、これも必要だ」

と。

その結果いろいろ奔走し疲弊し、ついには挫折をするわけです。

だからあらかじめ、答えを用意しておいて、いらないものをそぎ落とす引き算の考え方が大事なのです。

今回の場合なら、

3年以内に辞める=3年×日/○○時間の労力

という一切の無駄を省いた簡単な等式が出来ますね。

すごくシンプルな式であり、これならばなんとかなりそうだと感じます。

これが出来るのは、3年以内に辞めるという明確な答えが出ているからです。

答えを出してしまえば、無駄なことをしなくて済むのです。

明確な答えが出ていれば、努力は報われると思う。

明確な答えが出ていれば、自分がすべきことが浮かび上がってきます。

そこから、1日当たりの労力を逆算すれば後は続けるだけです。

この時点で、普通にやっている人よりも一歩リードしているといっても過言ではありません。

副業経験者から言えること。

僕は高卒の凡夫です。

どちらかと言えば、泥臭い努力を積み重ねてきた劣等生です。

そんな人間でも結果を出すことが出来ました。大事なことは努力の範囲を絞ることです。

天才はいろいろな分野に手を出しても、結果を残すことが出来ます。ジャンルは違いますがオリラジのあっちゃんとか、大谷翔平とかああいう人達ですね。

でも、僕たちは天才ではないので色々なところに手を出しても万能になれないのです。自分では万能と思っているかもしれませんが、世間から見れば器用貧乏に移っていることが殆どです。

だから、一つの分野に絞って頑張ることです。

アフィリエイトならアフィリエイト、転職なら転職。スキル磨きならスキル磨き。

ナポレオン「戦略とは一か所に戦力を集中させることである」

とすれば、普通の人でも時間をかければ月50万、100万は不可能な数字じゃないと思っています。

勿論、そう言った金額を安定して稼ぎだすには月日はかかります。

が、そもそも普通に給料を上げるのにもっと多くの時間を要するわけですから、これはオトク以外の何物でもないです。

 

ということで、速いうちに。

いや、今からでもスキルを磨き上げて、稼ぐ準備をしてみてはいかがでしょうか。

 

持っていないのなら、手に入れればいい。

単純な話ですが、これをやろうとする人は中々いません。

 

ということで、最後になります。

【上司が嫌い過ぎて、限界な人へ】おさらい

  • 自分のスキルを伸ばす
  • 副業をはじめる
  • 人生計画を建ててみる。

これらを、お勧めします。

 

どっちにしろ、いつかは独立を頭に入れてやっていかないといけない日が僕は来ると思っています。

それが人生を謳歌するために重要な社会人の生き方だと、身をもって感じているから。

実体験より思っているのです。

 

余計なことは言いません。

変われるのは今しかありません。

今変わらないとどうせこの先も絶対に変われないのです。

 

で、

はじめるのに、年齢は関係ありません。

心が若ければ、いつだって挑戦が出来る、そんな時代だと思っています。

これは夢物語でもない、現実的なことです。しかし多くの人が疑ってやまないことなのですが、

出来ることを一つずつ増やしていけば、そのうちに答えが出ます。

点と点がつながって一つの答えとなり、それが結果として数字として表れる、そんな飛躍の時が。

 

その時まで続けることが出来れば、今見ている景色とは全く違う現実がやってくると思います。

 

 

以上です。

↓行動用のリンク紹介です。

副業を極めていきたい人に。

【完全無料】月10万円得るための、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【1年分の学習を1週間で】

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

続きを見る

月収を今の倍増やすにはどういったことを頑張ればいいのか。それについて掘り下げた記事です。アフィリエイトを学べば、世の中の仕組みが分かります。

 

転職で堅実に未来を変えていこうと言う人に。

【結論】無能が転職を考えることは正解なのか?転職をする価値について。【頑張る場所を変えることは生存戦略です】

「俺ってとんでもなく無能で、どうしようもない奴だよな。こんな職場にいても、どうせ活躍できないし転職を考えている」 今回はこういった人に向けて書いていきたいと思います。 僕自身は、元工場員として生きてき ...

続きを見る

転職をすることは社会人が強くたくましく生きていく上での生存戦略。僕自身も昔は選択肢を探すべく頑張っていましたね。

人気記事

1

このページはアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、1年分の勉強を1週間で終わらせて、その中で収益までのスピードを速めてもらえれば、と思い作成しています。   アフィリエイトをするため ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトを始めたい。 それでWordpressでサイトを作るのが一番効果的らしいんだけど、具体的な手順ってどうなの?   今回はこういった人に記事を書いていこうと思います。 &nbsp ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.