生き方

人生を変える方法は、今できることを確実にこなすことだと思います。

人生を変えること。

これはすごく難しいことです。

人生というものは基本的にある程度道が決まってしまうと、なかなか変えることが出来ません。

例えば、会社に入って20年も立つ人間はそこから再スタートを切ることが難しく、会社で骨を埋める可能性が高くなるのではないでしょうか。周りの反発もありますし、そもそも、今まで生きてきた習慣というものは覆せないわけです。

「普通に起きて、普通に出勤して、普通に仕事をして、普通に帰る」

この生活が明日から無くなる、と言われれば多くの人は戦慄するのではないかとおもいます。

結論、己の人生の方向性を強引に捻じ曲げたりすることは難しい。

ーーーー。ただそれでも、人生を変えることは可能であると思っています。

目次

人生を変えるということについて。

人生を変えるということは、すごく難しいことです。先ほど書いた通りです。でも変えることは「難しい」というだけ。

「不可能」ではありません。

やりようによっては何とかなる。

ということが僕が思っていることです。

人間は考えることが出来る。

そう思っている理由の大元は上の通りです。

人間は考えることが出来る。

自分で考えて、仮説を立てて、目の前の事柄に答えを出すことが出来る。ちょっと不器用な人はこの答えが間違っていることが多いのです。だから時間がかかります。それでも何回かやっていれば、正当解に自らを導くことが出来るのです。

そういったことを踏まえて、

人は変われる。

そういった考えを僕は持っています。

人生を変えようとすることはすごく怖いこと。

とはいえ、

人生を変えるということは、非常に怖いことである。

「こちら」も念頭に入れておく必要がある、と思います。

人生を変えるということは、自分を変えなければなりません。それってすごく怖いことです。人は新しいことを始めるとき足がすくんでしまいます。それはバンジージャンプのようなものです。

「大丈夫なことは分かっているけど、やっぱり怖い」

ただそれでも、頑張れば

頑張って一歩を踏み出せば、確実に未来は変わると思います。

20代でも、30代でも、40代でも、50、60、70。誰だってです。

なぜならば人間は賢いから。それに加えて、自分の意志を持っているからです。意志の力は強く、人の未来を変えるに有り余る強さを持っています。

そしてこの意志の強さは日々鍛えあげることが出来ます。

今回の記事で書くこと。

という前置きを置きました。

基本的に人は頑張ることが出来るし、方向性さえ間違っていなければそれなりに結果を残すことが出来る。

僕の座右の銘は

努力は基本的に報われないが、死ぬ気で頑張った努力はある程度報われる

まあ、ポジティブかネガティブかわからないのですが、人生経験からそういったことを感じております。

・・・・

話が脱線したので、戻しますが今回は次の3つのことを書いていこうと思います。それは人生を変えるうえでの手順的なものです。

ぜひ踏襲していただければと思います。

  1. 初歩的なこと
  2. 具体的なこと
  3. モチベーションを保つ方法

人生を変える初歩的な手段について。

とにかくは

出来そうなこと。

これを始めることです。

多くの人は、大きい目標を建ててしまいがちなのですが、これでは現実は変わりません。

目標というものが大きければ大きいほどに、失敗したときにダメージが大きくなります。挫折を経験した人間は立ち上がるのに時間がかかるし、その経験がまた今度挑戦しようという時に自分の足を引っ張ってしまいます。

大事なことは、目標との付き合い方を学ぶことにある。

これが思っていることです。

最初は部屋の掃除でもいいと思う。

はい。

しょうもないことですが、これでもいいのです。

まずは足元を正すだけでも良い。

花を咲かせるうえで大事なことはなにかと言われれば、まずは土壌を直すことである。土壌を直すことが出来れば、花は水を吸収してくれます。

多くの人は、水をたくさん上げようとします。でもその前提が間違っているわけです。

普通にやって、ダメなのだったらまずは圧倒的なまでの初歩を見つめなおすこと。これが大事なのです。そういった意味を込めて部屋の掃除をすることです。

当たり前のことが出来ていなければ、道は開けてこない。

普通のことが出来ることに、価値があります。

価値がないことをすることって実は価値があるのです。

空気を誰も気には留めませんが、それでも地球上で一番価値があるものは空気です。

体を適度に動かしてみることも良いと思います。

そして、身の回りが片付いてきたのであれば、適度に体を動かしてみることです。

ストレッチでも良くて、それをやっているとちょっとだけ心が開けてくるのです。体を動かすということは一見すると疲れる、というイメージがあるのですが、実際のところは

「体を動かさない方が疲れる」

ということもあります。

血行が悪くなり、血液のめぐりが鈍くなっているその状態で何か新しいことを始めるのなんて、土台無理な話です。

本を読むこと

簡単な本でも良いので、読んでみることが大事だと思います。

読書をすることがなぜ大事なのか?それは

話の前後の流れから物事の意味を解釈する力こそが人生では必要不可欠だからです。

本は知識の宝庫

本は知識の宝庫でもあり、そこで学べることは無限です。

この広がっている世界を知らずに生活することはあまりもったいない。なぜならば、そこで得られる生きるためのヒントは山ほどあり、本を読まないことはその分だけ、知る機会を逃しているということになるワケです。

そういったこともあるので、本を読むことをお勧めします。

星の王子さまの一感想と解釈。あらすじについても。人間を学ぶうえで最高の本。

星の王子さまの一感想と解釈。あらすじについても。人間を学ぶうえで最高の本。

ある程度気持ちの整理がついたのであれば、すべきことを決める。

ということで、ここからはもっと具体的に人生を変える方法を書いていこうと思います。

スキルを身に着けること。

結論はこれだと思います。

「何か」が出来るようになることです。

僕の話をすれば、お恥ずかしい話アフィリエイトを始めまして、そこが人生を変えるうえで皮切りとなりました。

一見するとあぶく銭を稼ぐ手法だと思う人もいるだろうと思いますが、問題は何をするのかではなく、何をそこで身に着けるかだと思います。

僕はアフィリエイトをする中でライティングとマーケティングとSEOの知識を身に着けました。その中で、自分が発信する情報の価値を高める能力を身に着けたのです。

別にアフィリエイトじゃなくても良い

僕が人生を変えるために出会ったのが、アフィリエイトというだけです。

他にも人生を変えるうえで効果的な分野というものはあります。

プログラミングなんて今後の時代は間違いなく需要が増える職業ですし、年収1000万円を超える人間がざらにいる戦場です。僕も以前は勉強していたわけですが、それなりに打てるようになり、それが今はブログの活動をする上で活きています。

テックブーストに通っている人間の感想。これは人生変わるわ。【衝撃の事実】

テックブーストに通っている人間の感想。これは人生変わるわ。【衝撃の事実】

とはいっても、伝える能力は実に素晴らしい。

ただ、どんな世界に足を運ぶにしても伝える能力は本当に素晴らしいと思います。

伝えることが出来れば、ある程度人生は変わる。

自分の意見をよどみなく、相手の頭に理解できるように伝える力はどういった世界でも通用するので、これを磨いておいて損はないし。仮にこれから新しい世界に一歩を踏み出すのであれば、これから初めてみることをお勧めします。

ブログはオススメです。

半年ぐらい、続ければ収益が出来ます。

その中で物を売る方法や書く方法を学ぶことが出来る。稼ぎながら、自らのスキルを磨き上げることが出来る。

人生を変えうる力は十二分に揃っています。

そういった意味ではブログを初めて、アウトプットする技術を磨き上げることは悪くないことだと思っています。

初心者向けに書き上げたブログトップ

ただ、お金稼ぎは簡単ではない。

お金を稼げるようになれば、人生の風向きはだいぶ変わると思います。ただ、それが出来れば苦労をしないという話で、ぶっちゃけお金稼ぎって簡単ではないです。

僕がアフィリエイトで稼げるようになるまでには半年もの歳月を要しました。

半年って言えば、180日です。それだけの日々を同じことを繰り返せるのかといえば、常人には難しいと思います。ですから僕はモチベーションを保つ方法を自分なりに編み出すことにしました。

それを紹介していこうと思います。

自分を変えるうえでのモチベーションを維持する方法

モチベーションを維持出来るのであれば、基本的に大抵の金稼ぎは成就すると思います。

それを踏まえて書いていこうと思います。題して

金稼ぎに効果的なモチベーションを保つ方法

方法1.基本的に努力は報われないと考える

僕は結果を出すうえで大事なことは、「成功のハードルを下げること」だと思っていまして、究極的にハードルを下げた結果、上のような結論に至りました。

努力は基本的に報われない

一見するとネガティブだが。

はい、

「ふざけるな。」

と思われるかと思います。

でも、こういった「欲を捨てた努力」というものが思っているよりも効果的だったりします。不思議なことは人は欲に従って動くと基本的には報われないようになっています。

そして、

「どうでもいいや」

となったときに欲しかった結果が伴ってくるものです。ですから、もう最初からどうせうまくいかねえだろ、という気持ちを心の片隅に持っておくのです。

予防線を張っておけば失敗したときに「やっぱりな」と思えるし、立ち直りも早い。

矛盾しているが、成功したいという気持ちも同じくらい持っておく。

成功したいと思う気持ちも同じくらい持つ。

矛盾していますが、実際にやってみると矛盾していないことが分かります。

冷静に情熱をもって取り組むことが、物事を成就させるうえで最も大事なことなのです。

方法2.作品を見ること。

物理的な手段になりますが、僕はこれに何度も救われました。作品を見ることです。特に娯楽系はアツくてどれだけ見ても良いと思われます。

基本的に面白い話というのは主人公の苦労とか葛藤が描かれているもので、そういった所においては共感することが出来ます。

そして立ち上がり飛ぶ鳥を落とす勢いで結果を残していく主人公を見ると、

「自分もやらなくちゃな。」

という気持ちになるのです。そういった意味では、作品は最強のメンタルキーパーです

オススメの作品は宇宙兄弟です。

凡人の努力をここまで詳細に描いた作品はあるのでしょうか。

アニメ版は無料で見る方法はあるので、視聴してみることをお勧めします。

方法3.調子に乗らないこと。

まあ、基本的にぼちぼちやっていたらそれなりに収益は伸びてくるし、スキルなんてのも身に付いていきます。

でもそういった時が一番まずくて、僕の場合は1年目で月収30万円ぐらい稼げるようになり会社を辞めたのですが、そこから一気に収益が落ち込み収入0の月が連続したことがあります。

好事魔多し

という言葉がある様に、上手く行っている時ほど危ないのです。

だから調子に乗らないことです。

上手く行っていれば行っているほど、落ちた時の落胆は大きい。

まあ、どれだけ僕が言ってもたぶん調子に乗ってしまうものだと思います。なぜなら僕もそうだったから。

それでも、仮に調子に乗って、崖に転げ落ちた時は次の言葉を思い返してほしいです。

また絶対に復活できる

僕も収益が0になったわけですが、最終的には月150万円まで盛り返すことが出来ました。

「能力」は無くならない。

どれだけ調子に乗っても、お金を稼げなくなっても残り続けるものがあります。それは経験値と磨き上げたスキルです。だから一旦挫折したときは冷静に考えてみて、今自分が出来ることを見つめなおすことです。

能力はあるわけです。

だから、きっとまた復活できるし、復活したときはもっと大きな自分になることが出来ていると思います。

最後に。

という感じで、いろいろ書いたわけですがおさらいします。

まず、当たり前のことをしっかりとこなせるようになることです。次に、具体的な努力をしてみてそこでスキルを身に着けること。そして最後に、モチベーションを保ってそこに力を注ぎ続けること。

この3つがとりわけ大事であり、1年もすれば見える世界は大きく変わっていると思います。

・・・・最後に一言。

始めの一歩というものは、1万歩より大きい。

ご武運を祈ります。

 

人気記事

1

このページではアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、僕が4年間ほど培っていったノウハウを紹介していくページです。 アフィリエイトの始め方 アフィリエイトの基礎知識 収益の発生のさせ方 これらに ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

「アフィブログをまず作らなきゃ」 「具体的な手順ってどんな感じなの?」 「これからブログを始めて稼いでいきたんだけど。」   この記事ではこれからアフィリエイトを始めていく人のために、稼ぐた ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.