筋トレ

筋トレ初心者にオススメするグッズ、アイテム集【これさえあれば】

筋トレ初心者には基本的に自重トレーニングをすることをお勧めしています。

【筋トレ初心者へ解説】これから筋トレを始める人へ知ってもらいたい全部

【筋トレ初心者へ解説】これから筋トレを始める人へ知ってもらいたい全部

とはいっても、より上のレベルに自分を引き上げるうえでアイテムを使うという選択肢は間違っていないかと思います。

強くなるためには、やはり良い物を使うのが効率的なのです。

最もジムに通えば一発で解決する問題なのですが、それでもジムに行くにはお金がかかり過ぎるし、時間もないと言う人もいるのではないかと思います。

書く言う僕もそういった人間でして、いつの日かジムにはいかず自分の家で己の肉体を磨き上げることに専念するようになりました。

ということで、今回は自宅トレーニングをより充実させるために効果的なアイテムを紹介していこうと思います。良ければ参考に。

自分をいじめるうえで効果的なアイテムたち。

筋トレとは自分を追い込むことです。

今回は自分を追いうこむうえで効果的なアイテムをいくつか紹介していこうと思います。プロテインとかは紹介せずに、物理的なアイテムに留めます。

その1.ダンベル

古くから使われるトレーニング器具ですが、購入しておいて損はないかと思います。

鍛えられる部分は多岐にわたりますし、シンプルゆえに扱いに困ることはありません。ガチ勢のトレーニングから空いた時間に行う手軽なトレーニング。

使いかたにも幅がある汎用性に富んだトレーニング器具ですね。

オススメのダンベル

バーベルにもなるダンベルというものがあります。

バーベルにしかできないトレーニングもあります。ダンベルであればそういったトレーニングが出来ずに歯がゆい思いをすることもある中、変形することで実行できるところを考えれば、めちゃくちゃ画期的です。

とはいっても、かけられる重量はたかが知れているので、ショルダープレスとかアームカールとかランジとか、そういったメニューをこなすうえで向いていると思いますね。

ビッグ3をするのであれば、それなりに重量をかけられるバーベルを買った方がいいのかなと思います。

その2.マット

トレーニーであるのならば、マットは使うべきかと思います。

マットを使うことで体の一部分に負担がかかり過ぎるのを防ぐことが出来るし、重量のある器具を落としたときに床面が傷つくのを防ぐことが出来ます。

また、それなりに激しいトレーニングをする人は隣人の反応が気になる人もいるかと思いますが、マットは緩衝材的な役割を持ちます。結果的に、防音機能も発揮します。

ということで、オススメのアイテムです。

オススメのマット

created by Rinker
adidas(アディダス)
¥3,881 (2021/04/13 13:08:18時点 Amazon調べ-詳細)

分厚いマットが良いですね。

マットの役割は衝撃を和らげることにあり、基本的に畳だろうがカーペットだろうが床は堅いので、床の硬さを感じない程度の物が良いです。

そういった意味では、10mmあるマットがあれば十二分にその力を発揮するのではないかと思います。腹筋、プランク、スクワットなんでもござれです。

その3.腹筋ローラー

手軽に扱える腹筋ローラーは短い時間でお腹と背中を鍛えあげるうえで効果的です。

マットの上ですれば、傷がつくこともありませんし、バンバン使っていけるのではないかと思います。

またお値段もお手軽であり、壊れにくい。人類最高の発明は車輪であるという名言もありますが、腹筋ローラーを見ているとそれもあながち間違っていないのかもしれません。

一見するとチープなトレーニング器具ですが、立コロを初めとした非情なトレーニングを実行できるので、コスパは高めです。

オススメの腹筋ローラー

がっちりとした安定感が良いです。

使いやすくて、オススメですね。

その4.ベンチ

己の肉体を磨き上げるのであれば、必ずといっていいほど取り組むことになるであろうベンチプレス。

これはその名の通り、ベンチがなければ成立しないトレーニングメニューです。

そういった意味では、ベンチを一つ購入してみることもオススメかもしれません。場所を取ることは間違いありませんが、場所を取るなりその効果性は発揮してくれると思います。

また、ベンチとバーベルが無骨に置いてある部屋というのは、ある種男らしいともいえます。

オススメのベンチ

created by Rinker
ファイティングロード Co., Ltd. (FIGHTINGROAD Co., Ltd.)
¥13,200 (2021/04/12 23:10:47時点 Amazon調べ-詳細)

ベンチプレス用のベンチを購入するときに気をつけるべきポイントはそのベンチってベンチプレスに使えるの?ってことですね。

トレーニング用のベンチは多岐にわたり存在し、中にはベンチプレスをするのに向いていないものもあります。

上で紹介したものはベンチプレス用ですが、仮に自分で探すのであれば、ベンチプレスに適した形の物を購入する。これをお勧めします。

ベンチプレスに使えるか否かの基準

これはシンプルです。

バーベルを置ける場所がベンチについているか否かですね。

この画像の通り、ベンチにバーベルが置けるのであれば、トレーニング中にも休むことが出来ます。よってケガをするリスクが減りますし、自宅で補助なしでも出来ます。

その5.バーベル

最も効果的なトレーニングアイテムです。

鍛えあげることが出来る部位は多岐にわたります。上半身、下半身、腰回り。なおかつ大きな負荷をかけることが可能です。これ一つあればトレーニングが完結してしまう。といっても差し支えないほどの万能アイテム。

しかしながら場所を大きく取るし値段も張る。そういった器具でもあります。

しかしながら、長く付き合っていると必ず自分にとって良い影響を与えるものではないかと思います。

具体的に出来るトレーニング

ビッグ3ですね。スクワット、デッドリフトそしてベンチプレス。体の中で最も大きい筋肉である3つを集中的に鍛え上げることが出来ます。

それらを正しいフォームで出来て初めて、トレーニーとして一人前である。と言えるぐらいにはメジャーなトレーニングです。

それらすべてをこのバーベル一本で出来るのですから実に男らしい筋トレアイテムです。

オススメのバーベル

自宅でするのであれば、まずは50キロの物を購入するのが良いと思います。プレートも後々購入できますので、重さについては一旦忘れましょう。

まずは50キロセットから試し、正しいフォームを身に着ける。

最も、50キロのウエイトを完璧に近いフォームで扱うのは時間がかかることです。

ですから、急がずじっくりと付き合っていくことをお勧めします。

ということで、今回は以上です。

オススメのトレーニング器具を紹介しました。

自分のライフスタイルに合わせて、バーベルはいらないや、とか。ダンベル一つあればいいよね。とか。いろいろ考えて使ってみることをお勧めします。

使い続ければトレーニング器具にも愛着がわきますし、不思議なことに長い年月付き添ったアイテムでトレーニングすると効率も上がるのです。

物には心が宿るんでしょう。

まあ、そういったスピリチュアルな話を最後にこの記事を〆ていこうと思います。是非是非肉体をいじめ抜いてください。

人気記事

1

このページではアフィリエイトでお金を稼いでいくことに関して、僕が4年間ほど培っていったノウハウを紹介していくページです。 アフィリエイトの始め方 アフィリエイトの基礎知識 収益の発生のさせ方 これらに ...

2

20代だけど、どう考えても詰んでいるよな。   「どれだけ頑張っても結果が出ない」 「正直、自分が生きている理由が分からない」 「現実がとてつもなくくだらなく感じる。」   理由は ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

「アフィブログをまず作らなきゃ」 「具体的な手順ってどんな感じなの?」 「これからブログを始めて稼いでいきたんだけど。」   この記事ではこれからアフィリエイトを始めていく人のために、稼ぐた ...

-筋トレ

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.