ネット知識 ブログアフィリエイト

【真のSEO対策】検索エンジンとユーザーどちらにも好かれる方法について。

アフィリエイトで稼いでいくためには、検索エンジンに好かれる必要があります。

この好かれるための施策をいわゆる「SEO」といいます。

ただアフィリエイトはユーザーありきなので、ユーザーにとって好まれるコンテンツ作っていく必要があります。

SEOだけに特化したサイトを作ってもユーザーからの受けは良くないし、ユーザーだけに特化したサイトを作っても検索には乗らないし。

そういった中でユーザーと検索エンジンどちらにも好かれるコンテンツを作っていくにはどうすればいいのでしょうか。

Googleの評価基準について。

Googleが評価するサイトは、

E-A-Tのレベルが高いサイトであると言われています。

  1. Expertise(専門性があること)
  2. Authoritativeness (権威があること)
  3. TrustWorthiness (信頼できること)

専門性、権威性、信頼性。

これらの三つが揃っているコンテンツは無名のサイトでも、ある程度評価されるということです。

またこのE-A-Tが揃っているサイトはそもそも、ユーザーにも評価されやすいのでユーザーとSEOどちらにも効果的なサイトになると言えます。

ユーザーもまた、専門的な情報が公開されているサイトを信頼し、使い続けたいと思うからです。

E-A-Tがしっかりとしているサイトを作る方法。

E-A-Tとは大枠であると思っています。具体的にはどういったことをしていけばレベルの高いコンテンツを作ることが出来るのでしょうか。

  1. 1記事、1記事、掘り下げが行われている
  2. 1記事のボリュームがしっかりしている
  3. サイト自体のボリュームがしっかりしている
  4. 内容がある

僕が思っていることは上のことです。

上の4つをしっかりしていけば、E-A-Tが高いサイトが作れます。確かに効率が悪い方法かもしれませんが、こういったものは出来るだけ裏道を探さずにしていくことが大事です。

アフィリエイトに大事なものは地道にやっていくことだからです。

もっと具体的な行動について。

せっかくなので、もっと深い掘り下げをしていこうと思います。

レベル高い記事を書くこと。

  1. 1記事、1記事、掘り下げが行われている
  2. 1記事のボリュームがしっかりしている

この2つは結局のところレベルの高い記事を書くことに帰結します。逆説的に言えばレベルの高い記事とは

しっかりと掘り下げられており、さらに掘り下げられた記事にはボリュームがあるわけです。

しっかりとした掘り下げをする上で大事なことは、見出しを使ってみることが大事です。

見出しの使い方を徹底解説するの巻。 で解説していますが、見出しをしっかりと使ったサイトはすごく見やすくてユーザーにも親切です。

当然、掘り下げるには知識が必要です。

見出しを使って掘り下げることが大事ですが、しっかりとした知識がなければ読者が知っているような掘り下げをしてしまうし、そこに感動はありません。

勿論知っていて当たり前のことを書くことも大事ですが、一アフィリエイターとして普通の人が知らないことを書くことも大事です。

稼げるアフィリエイトブログを作っていく手順5つについて【下準備】でも書いているのですが、自分が売り出していきたいジャンルを日々勉強することが重要です。

サイト自体が充実していること

  1. サイト自体のボリュームがしっかりしている
  2. 内容がある

1つ1つの記事を充実させることも大事ですが、サイト全体のボリュームも大事です。

筋トレについて書きたいのなら、筋トレについての情報を網羅していることが第一です。

もっと言えば網羅だけでなく。

その網羅してある情報をしっかりと整理することが大事です。

例えば、筋トレは自重とウエイトの2種類ありますが、自重トレーニングは自重トレーニングで、ウエイトはウエイトでまとめページを作っておくと便利なページになります。

ユーザー体験が伸びるとサイトの評価が上がる。

昨今のGoogleはユーザー体験を大事にしています。

ユーザー体験とはどういったものかと言えば、そのままです。サイトを訪れたユーザーがどういった感想を抱いたかです。

AIは機械なので人間の心を理解することはできませんが、それでも滞在時間や直帰率などでそれがある程度分かります。

長い時間サイトに人間がいれば、それは良いサイトであると分かるし、また一つのページだけでなくいろいろなページを回遊すればそのサイトは内容が充実している指標になります。

Googleの検索エンジンはもっと変わっていく。

今後もっと変わっていき、内容がないブログ、サイトは淘汰されていくはずです。

だからこそ、日々コンテンツを積み重ねていくことが大事です。そのうえで大事なことはインプット2アウトプット8を心がけていくことです。

学びながら勉強する。

多くのブロガーはまず勉強から入りますし、稼げるアフィリエイトブログを作っていく手順5つについて【下準備】で書いている通り、ブログを開設するときに専門知識は重要になりますが

やはり手を動かさないと、知識を上手く伝える術が学べません。

だからこそ、アフィリエイトで結果が出ない内は

勉強しながら手を動かし、効果的なコンテンツを積み上げていくこと

が、大事になります。

 

その作業は地道ですが、

自分の理想とするブログのイメージ像

があれば、半年ぐらいで内容が充実した良いブログになるのではないかと思います。

人気記事

1

アフィリエイトは条件の良い副業です。 初期費用がほとんどかからない。 知識はやっていく中で身に着けることが出来る ビジネスの根幹を学べる。 アフィリエイトを本格的に取り組むことで、収益を発生させる。そ ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

アフィリエイトでコンテンツを作っていく上で大事なことは順序です。 正しい手順でコンテンツを作っていくことが出来れば、Googleにコンテンツを評価され、次第に収益は上がっていく仕組みです。 &nbsp ...

4

ブログのメリット、どこにあるの? これに関して、アンサー記事を書いていきたいと思います。 目次1 ブログのメリットを一言で表せば、ビジネスの勉強を出来るところにあると思う。1.1 ブログ運営というのは ...

5

アフィリエイトブログってどうやって作るんだよ。 そもそもアフィリエイトを始められなかったら話にならねえ、中学生でも分かるアフィリエイトブログの作り方ってどこかに載ってないのか? 出来ればそのページ1つ ...

-ネット知識, ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.