生き方

【可能】高卒で勝ち組の職業と今からなる方法。やるべきことも解説。【結論:効果的なことはスキル磨き】

勝ち組。

何とも甘美な響きではないでしょうか。

勝ち、とか、負け、とか。

そういったちっぽけなことにこだわってしまうのは人間としての弱さです。

しかし、人はより優れた存在になりたいのだと思います。その証拠に他人と比べないと自分の価値を見出せない人が多いです。

自分が優れていると実感できるのは、自分よりも程度の低い人間がいるから。

というのが厳然たる事実です。

 

一般的に社会では冷たい風を浴びる高卒であっても勝つことにこだわってしまう人は腐るほどいるのだと思います。

僕も高卒でした。だからこそ分かります。ネットなんかで学歴の話を見ると食い入ってみてしまいます。

つまり、こういったことを書いている僕もその「くだらない勝負」にこだわってる人間の一人です。

 

僕は専業アフィリエイターです。

元々は工場で泥臭く生きていたのですが、22歳の時に決心して副業でフィリエイトを始めました。

 

最初からアフィリエイターになりたかったわけではないのですが、アフィリエイターになるぐらいしか、大金を稼ぐ方法がなかったのでこの道を選びました。

ただ、

「地獄にも仏」

という言葉の通り、新しい世界に足を踏み込んでみると、それまで感じたことのなかった価値観や世界の仕組みが見えてきて、だいぶ生き方が変わったと思います。

一応自分なりに考えて、webマーケティングやライティングの技術を磨き上げて行ったと思います。

 

結論から言えば、高卒が勝ち組になりたければ、独立するのが一番良いと思います。

勿論、その道は険しく平たんではありません。スキルはほっといて身に付くものではなく、時間をかけて少しずつ上達させるものです。

しかし、高卒でいることにとてつもない劣等感を抱いているのであれば、努力をすることは可能であると思っています。厳しいですが。経験から思うことです。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

 

工場で働くにしろ、営業をするにしろ、人の下で働いていれば、もらえるお金というのは頭打ちになってしまいます。それならば、自分なりにスキルを磨く。これが大事です。

高卒で勝ち組と呼べる職業は、個人事業主です。

自分でお金を稼ぐことが出来るようになれば、勝ち組になれます。

どういった分野で頑張ればいいのかと言えば、web系が強いですね。

web事業はこれからも拡大されていく傾向にあり、その中で個人の力で稼げる力を身に着けることが出来れば、だいぶ強くなれそうです。

今現在僕はそれなりに上手くいっていますが、それはwebで稼げるスキルを磨いたからです。

【2021年】アフィリエイトが儲かる理由について解説します。【無理な人もバッサリ】

こういったことを言えば、かなり難しそうですが基本的にやることはシンプル。

能力を高めて、その能力を日々アウトプットするのみです。

個人事業主になるためのスキル磨き。

個人事業主になりたいのであれば、スキルを磨くことが大事で自分の市場価値を上げていくと最終的には独立することが出来ます。

では、具体的にスキルを磨き上げるにはどうすればいいのかと言えば、次の通りになります。

  • 転職活動をする:自分の能力を自動で伸ばしてくれる場所を見つける。
  • 副業をする:自分の能力を特化して高める。

こうして書くと、大げさに書いているように見えるかもしれませんが、実際にやってみると結構効果的だったりします。

転職活動をしてみること。

僕は工場員で働いていたのですが、工場で働いても独立するためのスキルは身に付きそうにありませんでした。

 

今やっている仕事が、自分の将来に活きてくるのであれば続けていけば良いと思います。その中で、自身で稼げる道筋を立てれば収益を得るチャンスが何度もやってきます。

 

しかし、そうでないのであれば転職を選択肢として考えてみることも一つです。

仕事が合っていない人が転職を考えることは価値があるのか。【結論:頑張る場所を変えることは生存戦略です】

「俺ってとんでもなく無能で、どうしようもない奴だよな。こんな職場にいても、どうせ活躍できないし転職を考えている」 今回はこういった人に向けて書いていきたいと思います。 僕自身は、元工場員として生きてき ...

続きを見る

現在は非常に恵まれている時代で、なんとなく転職したい。と思っている人にもきっちり相談に乗ってくれるサイトも沢山あります。

そして、いざ転職をやってみようと思えば、選択肢を広げてくれる場所はたくさん見つかります。

 

副業をしてみること。

僕が特に力を入れたのはこっちだったのですが、副業をとにかく頑張りました。

その中でコツを掴んで、ある程度自分で稼ぐ力を身に着けた結果、従業員なしでもある程度勝負できるようになった感じです。

他人と顔を合わせるのが苦手なのであれば、副業を頑張ってみることも悪くないと思っています。

 

【0→1】スキルアップできる副業オススメ4選。今後の市場価値を上げて、楽して生きよう。【基本編】

これからの社会で能力を伸ばしていこうと思うのであれば、副業をすることが一つの手段であると言えます。無い袖は振れない。といいますが、自分にできることを増やしていかなければ、今後の社会で生きていくことは難 ...

続きを見る

スキルアップしながら出来る副業についてそれぞれ解説。【スキルの磨き方についても解説】

お金を稼ぎたいのであれば、勝ちパターンを作る

アフィリエイトをすることは結構おすすめなのですが、その理由としては自分の引き出しを増やすことが出来るからですね。僕は

「なんとなく稼げそうだから」

、という理由でアフィリエイトを始めたノープラン人間です。

 

ノープランで始めたのですが、単純作業を続けることが出来る人間性がマッチしたおかげか、ラッキーでここまで堀進めることが出来ました。

多分、それまでの人生が糞過ぎたおかげでこういった配牌が回ってきたのだと思っています。

アフィリエイトで磨くことが出来る適性。

話は戻りまして、アフィリエイトをすると人の心を動かす文章の書き方、人を集める手段、webにおけるデザイン、サイト運営。仕組みづくりなど。いろいろな武器を増やすことが出来ます。

その中で、強力な武器の組み合わせを学ぶことが出来ます。

お金稼ぎで大事なことは、試行回数を増やすことになるのですが、なぜ試行回数を増やすのかと言えば勝ちパターンを作るためです。

自分が勝てる確率の高い、場所を選ぶ能力を身に着けることが出来れば、収益というのは自動的に増えていくようになります。

初めての収益を出せるようになること。高卒でも出来ます。

高卒だろうが、大卒だろうが

行動

これは出来ます。

 

そのなかで、

初めての収益を出せるようになる

これがすごく大事になってきますね。

 

これは僕がアフィリエイトで収益を上げ始めたころの物になりますが、僕はセンスがなかったので収益を上げるまでに半年ほどかかってしまいました。

しかし2017年の五月に105円の収益が出てからは、うなぎ上りに収益が上がっていきました。ここで一度コツをつかんだことで、そのやり方を横展開することが出来ます。

その後はやり方をコピーして収益を上げて行っていることが分かります。

それの繰り返して、収益が倍々ゲームで伸びていきました。

結果、1年後に30万円を稼ぐことが出来ました。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

ぶっちゃけ、大事なことはコツをつかむこと。

ちょっと偉そうなことを言えば、お金稼ぎに限らずにこの世の中で結果を残していきたいのであれば、

コツをつかむことが大事

だと思います。

 

恋愛においても、仕事においても、私生活においても。

「その物事における勝ちパターン」

があれば、成功率は超飛躍的に上がってくるのです。

 

僕の場合アフィリエイトでやったことは。基本的なことでしたが、ロングテールフィリエイトという手法を駆使して、皆が勝負していない場所で勝ち続けることによって、成果を上げられるようになりました。

まあ、お金稼ぎをやったことはない人は分からない単語ですが、その世界に入ることで自然に入って来る単語です。

 

成功する人の特徴。不器用。

僕が思っている成功する人の特徴は不器用であるということです。これは別にセンスがないということではなく、

一つのやり方を極めるまで他のことはやらない

という意味で不器用であるという意味です。

僕の場合はアフィリエイトの軌道が乗ってからは、生活がアフィリエイト漬けになりました。常にアフィリエイトを中心に生活が回っており、その中で、続けていたら最初の収益が出た感じです。

 

成功をするために大事なことは、多分一貫性です。それがなければ、例えいい大学を出ても、どれだけセンスがあっても上手くいかないんだと思います。

 

高卒は負け組だと思っている人へ。負け組ではないけど、負け組である意識は持った方が良いよ。

ちょっと長くなりましたが、上の通りです。

 

人間はある程度、卑屈になった方がお金を稼ぐことが出来ます。

 

恋愛とかスポーツは楽しむことが結構大事なので、そうはいきませんが、お金稼ぎは割と

「ねちっこい怨念」

があった方が良いのかもしれません。

 

僕はアフィリエイトが好きでしたが、その領域にたどり着いたのは初めての収益が出てからでした。それまでの約半年間はコンプレックスとか、執念で動いていたと思います。

 

僕は工業高校卒の学歴コンプマンです。

ぶっちゃけた話、今でこそ、月に200万円ほど稼ぐことが出来ていますが、僕は一生学歴コンプを抱き続けると思います。それでも、

それが良いんだと思っています。

人間は何かしらの重りを背負っていなければ、強くなれないのです。例えば成功者を見ると割と身長が低い人が多いのですが、これもある種コンプレックスが関係しているのではないかと感じます。

身近なスターも。

大谷翔平は一見すると完璧ですが、高校時代は自分の部屋に藤浪晋太郎に対して

「見返してやる」

といった旨の落書き新聞を貼っていたのです。(大谷翔平は藤浪に直接対決で敗れていたことがあります。)

 

劣っている人間の最強の武器は嫉妬です。

人は、誰かに劣っていると感じるからこそ、他の部分でカバーしようと思えるのではないかと思います。

高卒というレッテルは確かにダサいかもしれません。

僕だって、同窓会に誘われても中々出席しませんし、仮に出席しても隅の方でみんなが楽しそうに笑っているのを見て1次会で離脱します。そういった自分の生き様を見て

「やっぱ、おれ、ダサイな」

と感じるのですが、1次会で帰った後はすぐにパソコンの前に座って、作業に入れます。

 

嫉妬や羨望の炎が何よりの燃料になるワケです。そしてこれが、恵まれていない人間の歩き方になるのではないかと、自分で納得しているのですが、どうでしょうか。

それでも、最終的には社会は強い人を求めていると思う。

とまあ、自分への戒めを含めて、高卒社会人に対してくそみそに書いていきました。

が、

個人的に思っていることは

最終的に社会はまともな場所である

という理屈です。

 

ネットなんかで政治家が告発されたり、大企業がちょっとえげつないことをしていたりするのを見ます。そういった所を見ると

世の中なんてくそだ

とか

どうせ俺らみたいなやつは、いつまでたっても報われねえよ

といった気持ちを抱くようになるのだと思います。

社会の汚い所に触れているのですから、当然のことです。しかしながら、それでも日本という国は捨てた物ではないと思っています。

 

僕みたいな泥臭い方法、アフィリエイトであったり、副業に手を染めることであったり。

そういったことはある程度しなければならないのかもしれませんが、それでも、ある程度努力を続けることが出来れば、いつかは

 

「楽」

 

これが出来るようになっているのです。

 

結局のところ、努力は報われないどうしようもない世の中であることは確かなのです。

が、それならば努力する側が報われるように一工夫することが大事であるし、これをしていない人間が文句を言う資格なんてありません。

高卒で勝ち組になりたいのならば、等価交換を意識すべきです。

最後に言いたいこと。それは

等価交換の法則

これを意識すべきです。

 

僕は

鋼の錬金術師

という作品がすごく好きなのですが、この作品からは人間としての生き方を学ぶことが出来ます。今現状に悩んでいる人は読んでみると良いです。アニメも良いので、視聴してみましょう。

 

等価交換とは、

何かを手に入れようと思うのならば、それに見合った代償を払う必要がある。

ということです。

 

作中でエルリック兄弟やタッカーさんは等価交換を無視した錬成を行って、とんでもない被害に見舞われます。これに似たことを現代でもやっている人は多いです。

人体錬成やキメラの錬成みたいにそういった物騒なことは起こりえないのです。でも、恋愛や仕事、お金稼ぎにおいて自分の努力以上の報酬を得ようとする人は多いです。

何かを手に入れたいのならば、身銭を切る必要があります。

これは当たり前ですが。

自分を削るぐらい頑張ること。

これが大事です。

 

自分をどれだけ削ることが出来たか。これが成功の基になります。成功の主成分は自分の削りかすです。

 

最後に、勝ち組という枠組みはある程度成功すればどうでもよくなる。

勝ち組とは

勝ち組、負け組にこだわらない人です。

そういった意味において、これを書いている人間は勝ち組ではなく、負け組です。

 

しかしたまに、

「幸せだな」

と思う時があって、それは仕事で小さい発見があって、それが今後の成長の足掛かりになるかもしれない、と気づいたときです。こういった時は小さい枠組みとらわれずに生きることが出来ています。

この状況に入る時、紛れもなく僕は勝ち組なんだと思います。

 

人生で勝つ秘訣。

人生で勝つ秘訣は、仕事と同化することです。

しかしほとんどの人はアレルギー反応が起こる仕事に対して、拒絶と受け入れを繰り返しています。それではうまくいきません。

ですから、ちょっとずつですが、自分の力を発揮できる場所を探す必要があるのです。

そしてそれを探し出すには日々、副業なり色々な泥臭い思いをして、自分の領域を展開して行くことが重要になってくるのではないかと思っています。

行動をしたい人に。

仕事が合っていない人が転職を考えることは価値があるのか。【結論:頑張る場所を変えることは生存戦略です】

「俺ってとんでもなく無能で、どうしようもない奴だよな。こんな職場にいても、どうせ活躍できないし転職を考えている」 今回はこういった人に向けて書いていきたいと思います。 僕自身は、元工場員として生きてき ...

続きを見る

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

続きを見る

 



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.