生き方

【実体験】生き方を変えたいと思っている人に言えることは、努力の仕方を変えることが重要だということ。【方法論も公開】

生き方を変えることは、簡単ではありません。生き方とは積み上げてきた歴史です。長年続けてきた癖がなかなか治らないように、今まで積み上げてきた生き様はすぐには変えられません。

そこには矯正が必要です。徹底が必要です。根っこの部分から変えていかないことには難しいと思っています。

多くの人は表面的な部分だけを変えようとします。しかし、方向性の定まっていない努力やなんとなくやっている習慣はこれっぽっちの力を持たないというのが一経験則です。

勿論、すぐに今までやってきたことを壊すことはできません。だからこそ、少しずつです。

 

俺は頑張ったのだから、結果が出ないのであれば仕方がない。

それでは、いつまでたっても現状は変わりません。

大事なことは

努力の先にある成果です。

 

僕自身は割と現実主義なところがあったりするかもしれません。とはいっても、落ちこぼれていました。

だからこそ、過去の自分にアドバイスをするとしたら少し厳しくなるのではないかと思ったりします。

これを読んでいる人は、過去の僕と同じく。生き方を根本的に変えて今後のキャリアを変えていきたいと思っている人でしょうか。

ならば、キャリアの積み方について、僕なりの経験値から書こうと思っています。

 

人間の力

人間はみな、似たような性能をしていると思っています。東大生は東大というブランドを持っているのですごいように見えます。でも、人間的能力の総和は多分みんなと同じくらいです。

視野を広げて、肩書きを度外視すればすごい奴はいっぱいいます。義務教育という国が敷き詰めたレールに乗らなくとも圧倒的な数字を残すような人間がいます。

また、身体的ハンデを負いながらも、他の部分で補った結果、実績を残す人がいます。

乙武さんなんかは有名ですし、海外ならばスキャットマンは歌手において致命的と言える吃音症でした。しかし、独自の歌唱法を用い発売したスキャットマンワールドは世界各国で大ベストセラーを飛ばしました。

他にも、ヘレンケラーだって、ベートーベンだって、エジソンだって。みんな何かしらのコブを持っていたのです。

まあ、そんなことを言ったら、今は時代が違うだろ。という人もいるのではないかと思います。

それでも、芸能界には発達障害を持ちながらも、己の世界観を展開して自分なりの生き方を見つけようとしている人はたくさんいます。そして現代社会でも高卒、中卒でも水面下の努力をし、華々しい収益を得て時間的余裕を楽しみながら生活をしている人だっています。要は努力です。

そういったことを考えてみれば、性別、学歴、センス。そういったもので自分をくくるよりか、出来ることをやる方が賢いんじゃないかと思ったりします。

 

今回の話

  • 生き方を変えたいと思っている人がすべきこととは。
  • 自分にできることを、よりもっとできることにする方法
  • 結果を出すうえで確実に重要になる考え方

 

1.生き方を変えたいと思っている人がすべきことは。

生き方を変えていきたいと思っている人がすべきことはなにかと言えば、やはり行動になると思っています。ここだけは譲れません。

ただ、行動をすると言っても、たった一度行動をするだけでは何も変わりません。足が強張るほどに怖いと思うことに何度も挑戦し続けることが生き方を変えるうえで重要なことです。

人生を変えるのであれば、自分の生き方がおかしくなってしまうんじゃないかと思うぐらいのことに挑戦してみて、その挑戦した世界で結果を出す努力をすることがまずは一つだと思います。

どういった世界に挑戦するのが良いのか。

では、どういった世界に挑戦するのが良いのかと言えば、やはりお金を稼ぐことになると思っています。人生はお金で決まらないという人もいます。それは真理です。

実際にお金がなくとも幸せになれる人はいますし、一般人が逆立ちしても敵わないぐらいの天才がそういった言葉を発するときもあります。大監督と名高い野村克也氏は

財を残すは小、

実績を残すは中、

人を残すは大

といった言葉を著書で語っています。弱小球団を常勝軍団に押し上げた人間の言葉ですからやはり説得力はあります。

しかし、現実問題として、目の前の幸せを手に入れるためにはやはりお金が必要になります。人生を振り返ったとき、色々な人間との出会いがありそういった時に他人との触れ合いの重要性に気づくのかもしれません。でも、今僕たちは生きているのです。

となると、やはり、お金は必要になってくるのが自然な考え方ではないかと思います。

 

仮に現在進行形でお金がなくとも幸せに生きることが出来ている人がいるのであれば、そういった素質をもって生まれてきた。と考えるのが自然になると思います。

世の中の大半の人間は幸せに生きるために、ある程度の金銭的余裕、時間的余裕、精神的余裕が必要になってきます。

 

そういった意味においては、お金稼ぎの手段を増やしていくことが生き方を根本的に変える手段として挙げられます。

 

何のスキルもない人間がお金を稼ぐには。

では、具体的にどういったことをすればいいのかと言えば、まずはどういったお金稼ぎがあるのかを理解するところからになります。

最もコストが低く出来るお金稼ぎは、パソコンを使ったお金稼ぎです。スキルを身に着けることが出来るし、コツコツと積み上げていくことで身に付く力があります。

そういったこともあるので、まずはパソコンを買うところから始めるべきだと思います。

パソコンを買うことが出来れば、そこからは作業に入るのですが、昨今のお金稼ぎで最も効果的なものは何になるのでしょうか。

 

  • 動画編集
  • アフィリエイト
  • FX
  • 仮想通貨

こういったお金稼ぎは実践的な知識を身に着けることで大きな経験値と収益を手に入れることが可能です。僕自身はお金稼ぎの基本を身に着けるべくしてアフィリエイトをしました。

最初は全くもって上手くいきませんでしたが、続けていく中で身についていくものがあり、1年ぐらいしたときに30万円ほど稼げるようになりました。

【5年間】工場員からアフィリエイターになった人間がここまでしてきた苦労とか残した結果について。【泥臭く】

勘違いしてはいけないことは、これらを始めたからといってすぐに上手くいくようになるはずがないということです。

基本的に積み重ねないことには成果は出てきません。それでも、努力が損になることは基本的にないです。目先の生活においては損をすることがあります。

でも、世の中はなにかを犠牲にしなければ手に入らないようになっているのです。等価交換、とよばれるものですね。

そういったことを考えた時に、楽しいことを我慢しなくちゃならないのは普通のことではないかと思っています。むしろ、これからの人生楽しく生きるために、今辛いことをする。というのが自然ですね。

副業の力

副業のすごいところは能力を高めることが出来るところです。今のメディアは副業をお金稼ぎの手段であると謳います。しかし、僕が最も重要だと思うことは、スキルです。

スキルはお金と違い、使ってもなくなりません。むしろ使った方が増えるのです。そして、使い続けて研ぎ澄まされたスキルはお金を稼ぐ手段となり、目に見えない資産を形成します。

イチローも前澤社長もホリエモンもお金持ちです。でも、そのお金はスキルから生み出しています。スキルとは打ち出の小づちであり、金の生る木です。

 

最近は副業解禁の流れが強いですが、一昔前は副業を禁止している企業も結構ありました。そのあおりを受けて今現在、副業に対して抵抗を感じている人がいると思います。

また、時間的余裕がないと言って始められない人もいると思います。それでも、初めてみる価値はあると思います。それに、やるかやらないかは一度やってみてから決めればいいのです。

成功の秘訣は努力を継続することです。しかし、努力の継続もまずは始めないことには敵いません。ですから、とにかくやってみると良いでしょう。

具体的な行動の仕方。

では、具体的にどういった行動をすればいいのかと言えば、以下の通りとなります。

  • 書籍を買う
  • 行動をする
  • 継続をする

書籍を買う

とにかくは基礎知識を身に着けないことには何も始まらないので、書籍を購入することが大事です。書籍を購入するのであれば、アマゾンを使うことが有効な手段としてあげられます。

Amazonの検索窓で自分がやっていきたい副業なりを検索すれば、それに関連した書籍は出てきます。

「アフィリエイト」

と検索すれば、アフィリエイトブログの運営法も出てきます。まずはそういった書籍を1冊買い、その方法にならって行動をしてみましょう。

 

また、アマゾンを使うのが面倒ならば普通にGoogleで検索しましょう。今のGoogleはたびたびのアップデートで精度の高い情報を吸収できるようになっています。

無料で使えるのですから、使わないと損です。

行動をしてみる。

書籍なり、誰かのサイトなりやり方を調べれば「はじめ方」が掲載されているはずです。そこに従ってまずは我流を出さずに作業していきましょう。

分からないところがあれば、Googleで調べていきましょう。そのサイトに載っていないことでも他のサイトに行けば載っている情報はごまんとあります。そういった情報を見て、学べるところを増やしていけば、とにかくはスタート地点には建てるはずです。

このブログではアフィリエイトのやり方を掲載しています。アフィリエイトは地味ですが、努力に見合った成果は出ます。ですから、自分の得意分野が分からない人にはオススメです。

22歳から人生をやり直すためにはどういったことをすればいいのか?【僕がやったことは】

22歳~27歳ぐらいは人生を考え直す節目のタイミングだと思っています。 若いうちに何かしらに取り組んでみると、スキルが身につきます。 スキルは遺産になります。自分が歳を取ったとき、楽をして稼ぐ方法を提 ...

続きを見る

アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

続きを見る

 

継続する。

そして、継続することです。副業と聴けば華々しく稼ぐイメージがあると思います。しかし、どんな副業にしても作業自体は地味そのものです。

それは、今やっている仕事と変わらないと思います。それでも、仕事も淡々とこなしていく内に上達していき皆に評価されるように、副業もまた続けていると世間に評価される時が来ます。

 

スキルを身に着けることが出来るのが副業の良い所ですが、実際のところ、スキルが身についているかどうかの判断はなかなかできません。

例えば、文章を書き続けるアフィリエイトでは自分の書いている文章が果たして他人に良い文章と思われているかの判断はつかないものです。

それでも、続けていればやはり上手くなっている物で、それは副業を始めた時に書いた文章と今現在に書いた文章を読み比べれば違いは歴然なのです。

 

そうやって、過去の自分を更新し続けていくことによってレベルを上げていき、それがある程度のラインを超えるとお金を稼げるようになります。

多くの人はお金→スキルだと思っています。しかし、副業とはスキルをまず身に着けて、そのスキルに追従する形でお金がついてきます。つまりは副産物です。

そこを勘違いする人は、挫折をしやすく結局のところ、スキルも身につかず、お金も稼げず。というパターンになりがちです。

 

2.自分にできることをよりもっとできることにする方法。

副業をやっていると、向き不向きが分かってきます。例えばFXをやって、精神的に持たないのであれば向いていません。おとなしく動画編集やアフィリエイトをし、コンテンツを生産しましょう。

畑を耕すような行為ですが、泥臭くやっていればその内収穫できるタイミングがやってきます。

人間には悲しいことに才能があり、努力すれば成功すると分かっていても性格的にあっていないものが必ずあります。

それでも、自分にできることが出来たのであれば、それを玉の如く磨き上げることが大事です。

自分にできることを「よりもっとできること」にすれば、ライバルを追い越し、自らの市場価値を上げることが出来ます。では、レベルアップにおいて重要なことは何になるのでしょうか。

 

基本的には謙虚になることです。そして、ある程度傲慢になることです。

一経験としては、ある程度センスが必要になります。そしてセンスとは磨く物であり、継続する中で育てるものです。

そういったセンスを磨き、取捨選択するスキルを身に着けましょう。

大体続けていたら、使えそうな知識と使えない知識がなんとなくわかってきます。これは理屈を超えた感覚であり、くどいですが継続する中で磨かれるものです。

良い情報があり過ぎて、混乱しやすいです。

副業の世界は特に色々な攻略法が溢れています。多分、それらはみんな正しいです。それでも、自分に合わないものもあります。どれだけ正しい理屈であっても、自分に合わなければそれは間違いです。

だからこそ、鵜のみせず、我流で行かず。

客観的に自分のスキルを俯瞰することが重要です。こればかりは人によってケースが変わってくるので、具体的に書けません。しかし、続けていく中で高額な情報商材に出会ったりします。

そういった商材を買うか迷う時は冷静になってみてほしいです。楽をして稼げると言われれば人はみなそちらに飛びつきます。

でも、自分のやっている方向性と真逆の手段を購入してもそれはお金の無駄遣いです。ですからやはり、自分の適性ややっている分野を冷静に判断したうえで努力してみてください。

それが、レベルアップするうえでの一つの手段です。

 

3.結果を出すうえで確実に重要になってくる考え方。

これを読んでいる人は何かしらの仕事をしつつ、その中で人生を変えていきたいと思っている人が多いのではないかと思っています。

僕自身も元工場員でして、仕事をしながら副業をしてお金を稼ぐ方法を模索していった感じです。仕事をしながら、副業をすることはしんどいことです。

成果がいつ出るかわからない努力を、ずっと続けていく必要があります。それをするには体力と根気が必要不可欠です。とはいっても、僕自身は初めて収益が出た時に、疲れをおして作業に従事することが出来ました。

副業をしているときに重要なことは、まず結果を出すことです。

結果が出たのであれば、とにかくは自分のやってきた努力が無駄ではなかったことが分かります。そうすればおのずと努力というものは継続することが出来るのです。

副業で結果を出したいのであれば、速いうちに結果を出すことが重要です。結果が出るのに時間がかかれば、挫折する確率も上がっていきます。

勿論副業は継続すれば、いつかは結果が出るときが来ますが、それでもやっているのは人間なので継続にも限界があることを頭に入れるべきです。

結果を早く出したいのならば、出費をすることと引き算すること

結果を早く出したいのであれば、どういった努力をすることが大事になっていくのでしょうか。僕自身が思っていることは

  1. 出費をすること
  2. 引き算すること

2点。

出費をすること。

例えば、アフィリエイトをするにしてもアフィリエイト自体は無料で始めることが出来る副業です。はてなブログを開設して、そこにASPのリンクを貼れば形はともかくアフィリエイトブログになります。

しっかりと更新していけばある程度形になってくると思います。

しかし、後々見た時に効率性が微妙になってきます。はてなブログは確かに良いブログでそれなりに人を集める仕組みが出来ているのですが、Wordpressでしっかりと作ったサイトに比べれば質などは劣ってきます。

WordPressは扱いこそ慣れるのに時間がかかりますが、記事投稿に使えるコンテンツが多く、一記事一記事に負荷できる価値が高いです。

そういったことを考えれば、独自ドメインとレンタルサーバーを使って、毎月1000円ほど払いながら運営するサイトの方が強かったりします。

お金とは、お金を稼ぐために使うものである。

他の副業でも、YouTubeなんかは広告費を払って露出度を増やした方が稼げるし、動画編集を外注した方が費用対効果は高かったりします。

要はそういった意味のある出費、つまりは投資をした方が速く稼げるのではないか。という話です。

勿論、借金をするほどの投資は良くないと思います。

しかし、ちょっと身銭を削るだけで結果が速く出るのであれば、絶対にそちらの方が効率が良いですし、仕事をしているのであれば、そういったところにお金を使ってこその給料ではないかと考えています。

娯楽に消えるだけでは、野口英世や福沢諭吉が浮かばれません。

 

引き算をすること

これがすごく大事で、結果を出すのであればやらなければならないこと以上に、やらなくていいことに目を向ける必要があります。

多く人は結果を出すときに足し算をしようとしますが、足し算をし過ぎてしまった結果返ってやるべきことが増えすぎ、方向性が定まらずに失敗することも多いです。

いろいろ考えずに、出来るだけシンプルにとらえる。

だからこそ、やるべきことを一つ決め、一つ一つクリアしていくやり方を僕は推奨します。

僕にしてもアフィリエイトサイトを作る時は、

WordPressって何?サーバーレンタルとは?ドメインって?

といったところから始め、パソコンで試行錯誤しながらサイトを作りました。初めてちゃんと動くサイトを作るまでに1か月ぐらい要したと思います。

アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

続きを見る

副業と聴けば、お金を稼ぐことだと思い、

「お金を稼ぐことなんだからやることはいっぱいあるんだろうな。」

と思うハズです。でも、様相は思っているよりもシンプルです。いや、複雑かもしれませんがなるべくシンプルにとらえるべきなのです。

一つ一つの問題は難しいかもしれませんが、部分部分に特化して一つ一つやっていけば出来ることは確実に増えていくはずです。

すべきことは、目の前の一歩に注力すること

だから、余計なことを考えずとりあえず目の前のことに集中してコンテンツを作り、そこに情報を積み上げていき、稼げる仕組みを作り上げていくことが先決です。

出来ることは一つだし、一気に積みあげることは難しいです。でも、積み木も土台があれば最終的には形になります。

つまり、副業とは「時間がかかる積み木」としてとらえることであると言えます。

 

生き方を変えることは難しいが、思っているよりか。。。

生き方を変えることは一朝一夕で上手くいきません。それは最初にも書いたように、今まで生きてきた歴史があるからです。でも、積み上げてきて今があるのならば、これから積み上げ方を変えていけるのであれば、将来もまた変わっていくのではないかと思っています。

 

生き方を変えることは難しいです。でも、難しいとは不可能という意味ではなく、「時間がかかる」という風にとらえればいいと思います。

 

津波、台風、地震。天災が起きた時、町はボロボロにされるかもしれません。しかし、そこに力が働きかけ続けさえすればいつか町は元通りになるし、むしろ、より強固で素晴らしい街になったりします。

 

人間の人生も同じくではないかと思います。諦めていると多分、荒んだままです。大事なことは確実に一歩ずつ進んでいき出来ることを増やし、人生の穴を舗装することです。

その舗装には時間がかかるかもしれません。でも、今自分が持っている時間のいくらかを削りそちらに回せば、出来ないことではない。というのが一人間の経験則でしょうか。

やっぱり行動第一

とまあ、ここまで書きましたが、他人のいうことを聴いてすごい奴になれるのであれば、キリスト教徒は今頃神にでもなっています。

大事なことはやはり動き出すことです。神様が人間の生き方を決めるのであれば、自分の心こそが神様です。自分に誓って今から出来ることを一つずつクリアしていきましょう。

そうして、1年ほどたった時に周りを見渡したときに何かしらの変化を感じ、生きやすく、たくましくなっていたのであれば最高です。

 



人気記事

1

このページではアフィリエイトで稼ぎたいと思っている人に向けて、技術を紹介していきたいと思っています。 アフィリエイトはブルーワーカーや日々を持て余している社会人やフリーターの人にオススメです。 &nb ...

2

アフィリエイトをこれから始めたい人に、必要最低限身に着けておいてもらいたい知識を書いていこうと思います。 アフィリエイトに必要な知識は続けていく中で、身に着けることが出来ます。しかし、大前提としてアフ ...

3

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

4

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

5

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.