生き方

自信を持てない人へ。自信をつける方法と5つの手順。

自信を持つことは難しいことだと思います。

中には過去の失敗のせいで足がすくみ、我ここにあらずという人もいると思います。

書くいう僕も生まれて~社会人数年目まで自信がない状態で過ごしてきた身なのですが、どんなことにも消極的になる自分が嫌だったなあ。と感じます。

とはいえ。きれいごと抜きに、人は変われると思っています。

そういったこともありまして、今回は自信を持つうえで大事なことをいくつか書いていこうと思います。良ければ参考までに。

自信をもつメリット

自信を持つメリットとはどこにあるのかと言えば、なんだかんだ言って

「積極的になれる。」

ここが大きいと思っています。

優秀な人とそうでない人を分けるのは試行回数です。

一つの物事にどれだけ挑戦できるか。顔を出すことが出来るか。持っている器用さは置いておいてここが結果を左右するのです。

この試行回数が増える理由は何といっても積極性であり、そうであれば自信がある人は有利なのかなと。

自信があれば、努力が報われやすいのだ

自信があれば、努力が報われやすくなる。科学的な根拠はないのですが、意志の力はとても強いのだと思っています。

漫画の主人公なんかを見ていると分かりやすいのかもしれませんが、僕が参考にするのはキングダムという漫画の主人公ですね。

分からない人もいると思うのですが、あそこまでの強い意志を持っていれば努力は報われるだろうなと感じます。

自信を持つための試みを紹介

書くいう僕は新しいことを始めた結果。自信を持つことが出来ました。人は新しい環境に飛び込むことで自分を変えられるのだと思います。

20年丸ごとインキャで育った僕ですが、それでも動き出してからは物の数年で心変わりできるのだから、人間の心は不思議です。

そういった経験則の中から、自信を持つために大事なことを書いていきたいと思います。

1.自信がない=やるべきことが出来ていない。

やらないといけないことは後回しにして、自分の好きなことだけをしてきた。こんな感じですね。

僕の話で言えば、周りの人間の忠告を無視して読書と野球と昆虫採集ばかりを学生の頃から勤しんでいたと思います。

禄に勉強せずに、その日暮らしの生活を送った結果。大学に行けずに工場に就職。そこからの人生は下降の一途でした。

スーパーで買った安い酒をテーブルの傍らにおいて、好きなゲームをして深夜1~2時に寝る。これで自身が持てるかと言えば無理な話です。

自分にとってのやるべきことをする

やっぱり自信を持つためにはある程度の努力が必要なんだと思います。

結果を残すのは結局のところ、やるべきことをしっかりやっている人です。

そういったことを分かっていながらも僕たちは中々努力が出来ないのだから、難しいのですが、僕が思うに、

「ハードルは低めで良い」

のだと思っています。最初は無理がない程度に初めて、徐々にレベルを上げていくことこそ、正攻法の努力なのかなと。

どういった努力をすればいいのか?

僕が思っていることは、読書をすること。ここからはじめればいいのかなということです。

兎に角、知らないことには何も始まらないのでいろいろな人の意見を耳に貸しつつ、インプットしそれを生活に活かしていくことから人生はかわっていくのかと。

また、読書をしていればその内運命的な一冊に出会ってそこから人生の岐路が大きく変わることもあります。

僕の話をすればUSJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

を読んでから、人生の方向性は大きく変化したのかなと思います。

2.人を理解する。

大事なことは、「人の本質」を知ることなのだと思います。

周りにいる人間とか、社会で活躍している人間とか、犯罪を犯している人間とか。

自分を知ること以上に、他人を知ることはすごく大事なのかなあと思っています。

視野が狭いと自分の考えに自信を持てないのです。色んな人を見ていろんな考え方に触れることも自信を持つ上で大事なことかと。

作品触れてみる

時に、いろんな作品に触れて、勉強する必要があると僕は思います。

クラナドという作品を見たことがありますか?この作品は人生レベルの大作なので見てみると良いと思います。

袖を濡らすことになることになるほどの超名作です。

参考までに。

3.独自のスキルを身に着ける。

最もベターな方法です。

他人ができないことをする。

この優越感こそ、自信の根源ともいえるでしょう。

努力して、その中で積み上げていった実績はそのまま自信の大きさに比例するのだと思います。

会社勤めの人でも、平日のあまり時間、休日などの時間を使えば自分のスキルを磨き上げることが出来ると思います。

本から得た知識で副業を始めるのも良いし、YouTubeなど始めるのも良いと思います。株なんかも面白いかもです。

僕の場合は、ブログアフィリエイトを始めるところから始めましたがこれが自分にあっていたなあと思います。

【必読】アフィリエイトをしていく中で、稼げる人の特徴まとめ。

アフィリエイトをしていく中で、向いている人の特徴まとめ。

大事なことは適性だ。

ここで自身を持つうえで大事なものを語らせてもらえれば、適性ではないかと思います。

要は向いているか向いていないかですが、これの基準は好きか嫌いかで決めていけばいいのかなと思います。

(とにかくは)

才能の定義

才能の定義は様々ですが、時間を注げる分野こそ才能のある分野であると僕は思っています。努力出来ることが才能です。

僕の場合は、書くことと読むこと、それと同じ作業を続けることが出来たのでアフィリエイトを選びました。

好きなことをやっていたら

それなりに時間をかけると板についてくると思います。

板についても、すぐにお金を稼げませんがそれでも続けていれば、神様はある程度の報酬を用意してくれていると思います。

4.お金持ちになる。

事実、お金をたくさん持てば、自信を持つことが出来ます。というよりか余裕がもてます。

金持ち喧嘩せず。

時間も、モノも沢山余っているからこそ、お金持ちは自信を持つことが出来るし、懐が広いのです。

この言葉自体この世の真理を表した素晴らしいものであると僕は思っています。

小話

メジャーリーグで活躍してきたクレイトン・カーショー投手は交通事故でほとんど相手に非があるのにもかかわらず、事故現場でその相手と記念撮影を取っていました。

ここまでくると、変態です。しかし、お金と実力があるからこそできるカッコいい対応ではないかと思います。

お金を稼ぐ方法

僕のやっているブログなんかもそうですが、自分一人で多くの人に情報を発信できる時代になりました。

正直、時間をかけて実力さえ磨けばある程度勝負できる時代になったのではないかというのが一個人の感想です。

良い時代になったと思います。

アフィリエイトで収益化するために必要な時間と能力。

アフィリエイトで収益化するために必要な時間と能力。

参考までに。

5.賢くなる。

どんな知識でも良いので、頭に詰め込むことが大事です。役に立たない知識でも、いつかは役に立つ時が来るわけですから。

小学生の時に、将来何の役にも立たないと思っていた勉強。

それが、大人になって自分の人生を救ってくれることもある様に、今勉強しておけば将来自分の人生を大きく変える「何か」に必ずなります。

僕は大昔から、本を読むのが好きで、文章を書くのが好きでした。それが、今となってはブログ活動に役立っています。

なんでもいいので本気でのめり込んでみる

ということで興味があり、深堀り出来そうな分野があれば、追及してみるべきです。

たとえそれが趣味でも、突き詰めていけば誰かのためになるかもしれませんし、うまくいけばお金儲けになる可能性だってあるのです。

ゲームでも、漫画でも、ただれた恋愛経験でも構いません。兎に角、知識を集め、深めること。これが、人生を豊かにするのだと思います。

展開力を身に着けよう

自分が持っている武器を有効利用できれば、人生における展開力が身に付きます。

例えばココイチはもともとはただのカレー屋さんでしたがあそこの社長は全国チェーンに仕立て上げた手腕で新たなビジネスを始めているのです。

また、ゲーム実況者とかユーチューバーも展開力がある人といっていいのかもしれません。自分の好きなことを発信することで金を得ているわけですから。

6.健康であること。

なんと言ってもこれでしょう。

健康でなければ、意味がない

健康の秘訣

ちなみに、健康でいるため、一番大事なことは「適当」であることだと思っています。

健康のためにストイックになる人もいますが、それだと僕は長生きできないと思うのです。

たまには体に毒があることもしないと、健康でいることは難しいと思うことは間違っていますでしょうか?

 

僕は、たまに、一日中部屋に籠って、寝転びながら、お菓子をほおばり、ゲーム三昧で過ごすときがあります。

食う、寝る、遊ぶの3連コンボ。

ひもうとうまるちゃんみたいな感じですね。(知っている人は知っている)

こういった「悪いこと」をたまにはしないと体に毒だと僕は思っています。

実体験あり

最初の書いた通りですね。頭でっかちになるのではなく、適当が一番。僕はそう思います。

だって僕のお父さんなんて、タバコをあほみたいに吸っているのにぴんぴんしているんですから。

まとめ。あとがき。

自信を身に着ける方法を、ざっくりと書きました。

ここに書いたことを、一つや二つかみ砕き消化して自信にしていただければ嬉しく思います。

勿論、時間をかけないと出来ないこともありますが、そもそも本当に価値のあるものは時間をかけないと手に入らないものです。

結局のところ、一つ一つ積み上げていける人こそ、成果を残せると思うので、今日から積み上げ作業を開始してもらえればと思います。

それでは、検討を祈り言葉を一つ送ります。

一位と最下位との差なんて大したことねーんだよ ゴールすることとしないことの差に比べりゃ

南波六太 - 小山宙哉『宇宙兄弟』より引用。

 

 

 

人気記事

1

25歳にしてブログで生計を立てています。 月収は大体150万円程度です。   このページのコンセプトは ブログ完全初心者がつき5万円を稼ぐには? これに対するアンサー記事です。 非常にシンプ ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 今回はブログ主のちょっとした話をしていこうと思います。 言ってみ ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.