生き方

無職で何もしたくない。今からでも出来る打開方法。【無理しない】

無職だけど、何もしたくない。

 

「無職って、楽そう。」

これが世間一般の意見ではないかと思います。

 

とはいえ、経験者が語れば、

無職はシンドイです。

 

働いている人は、惰性で動くことが出来ます。

車がアクセルを踏まなくても、それなりに前に進めるように。

 

しかし、一度止まってしまっている無職は、そこから再起動することに多大なエネルギーを使うものです。

つまるところ、

「動かないのではなく、動けない。」

わけですね。

 

僕も無職経験してきた人間です。

そして、シンドイ思いをしてきた人間だと思います。

(いわゆる下積み時代を味わった)

 

日当たりのゴハンは一食で、その一食も閉店前に割引された惣菜がほとんどでした。

冷えた唐揚げを食べて

「俺は何をしているんだろう」

と自嘲するほどの不遇に日々を過ごしました。

 

ただ決心して頑張った結果。

追い風が吹いてきました。

そして、今は自分の腕でやってこれています。

このブログの収益だけでも大体150万円ぐらいあります。

(嘘だと思うのなら、ブログトップを見て判断してください)

 

しかし、ここに来るまでいろいろな葛藤があったことも事実です。

それを踏まえて、今回。僕が思っている

「無職で何もしたくない人間の打開方」

を書いていこうと思います。

「何もしたくない」を卒業し。「再起動」すべき日が来る。

結論を言えば、いつまでも無職ではいられません。

自分で稼ぎ、食いつないでいかなければならない日がやってきます。

そのときに大事なのが

「動き出す」

これではないかと。

 

とはいえ、経験から言えば動き出すには「タイミング」というものが必要で「ヨーイドン!」でスタートを切ることが出来れば誰も苦労しません。

 

だからこそ、何かしらの勇気とか、きっかけをもらうものに触れてみること。

その後もらったエネルギーでスタートダッシュを切っていくこと。

これが大事なのかな。と思っています。

 

僕は宇宙兄弟という漫画からきっかけをいただきました。

肩の力を抜くことが大事なのだ。

「こんな切羽詰まった状況で漫画なんて読んでる場合じゃねえだろ。」

と思う人もいるかもしれません。

 

しかし、世の中は不思議なもので、切羽詰まった状況で難しいことを考えても、あまりいい方向に物事は進まないのです。

こういった状況だからこそ、むしろ肩の力を抜きそこから自分にできる簡単なことをやっていく。

コツコツやっていくこと。

これが大事になったりするのです。

無職で何もしたくないのであれば。

オススメは次の2つに目を向けてみることです。

  • 楽しそうなこと。
  • 役に立ちそうなこと。

それぞれ一つずつ。

掘り下げていこうと思います。

その1.楽しそうなこと

何もしたくないなら、兎に角、充実した時間を過ごす。

ここに力を入れていきましょう。

何度も言う様に肩の力を抜くことが大事なのです。

 

楽しいことが増える=充実感を増える

下で書くことは仕事の真理だと思いますが、

充実感の先に、やりがいが生まれ。

やりがいの先に、仕事があるのだと思います。

 

そのために楽しいことを自分の中でいくつか作っておく。

これが大事になってきたりするのです。

羽休めするところがないと、どれだけ優秀な人でも心がすり減ってしまいます。

それは昨今の芸能人を見ていても、分かることではないでしょう。

 

具体的な意識としては、次の行動をお勧めいたします。

「給水所」を作る必要がある

人生はマラソンだとして、ゴールに向かって走っていく必要があります。

ただ、原則、人は走り続けられません。

これは、ゆるぎない絶対法則です。

だから生活の中に乾いた心を潤す娯楽を組み込む必要があるわけです。

 

運動、旅行などで体を動かし、心を動かす。

これはすごく良いことです。

 

それと、経験上言えることがあります。

筋トレは大いなるメリットがあります。

週一でも良いので、やってみることをお勧めします。

 

とはいえ、現状は体を鍛えても仕方がない。

という人ばかりであると思います。

そんな人にオススメするのは、再三になりますが漫画を読むことです。

 

冊数を積み重ねていくと、人間観が変わります。

人間観が変われば、行動が変わります。

行動が変われば、生き方が変わり、

生き方が変われば、人生が変わります。

僕にとってきっかけを与えてくれただけに、漫画というコンテンツの存在は非常に大きいと思いますね。

その2.役に立ちそうなこと

役に立ちそうなこととは、

やればプラスに働くこと。

 

いまいち枠組みが大きいですが僕の場合

「稼ぐこと」

でした。

USJのジェットコースターは

なぜ後ろ向きに走ったのか?

という本の影響で、マーケティングの勉強を始めたのですが、最初は難しくて発狂しました。

とはいえ、「磨けば光る」の言葉通り、月日が経つごとにやり方を覚えていきまして、それが、今を作っています。

無職の俺にはそんなこと出来ないよ

という人へ。

人は自分の能力を低く見がちな生き物だと思います。

さらに、謙虚であることを美徳とする日本人ならなおさらです。

 

しかしながら、

  1. 周りから見る難しい。
  2. 実際にやってみる、難しい。

この2つには、大きな違いがあるのです。

一見すると、

「あんなのムリだよ。」

と思うようなことでも、実際にやってみると

「確かに難しいけど言うほどか?」

と思えて来たりします。

 

だからこそ、

「ちょっとだけ調子に乗り、デッドラインを踏み越えてみてほしい。」

というのが、僕が言いたいことです。

 

デッドラインを日本語に直訳すると死の境界線となります。

これをポジティブに考えれば今の自分を死なせることが出来れば、新しい自分が生まれてくる。

ということです。どうせ失うこともないんだし、冷やかし程度でもいいからやってみるか。

そういった心構えで良いと思います。

 

それがつまるところの前進につながるのだ。

と僕は思っています。

今の社会できることは沢山ある

新しい技能を身に着ける上で大事なことは。

優秀な人に教わるということだと思います。

そういった意味では、無料でやっているテックはかなり良かったです。

  1. ウェブ知識
  2. プログラミング
  3. 動画編集

今後の社会で確実に使えるスキルの実態をかなり身近なものに出来ます。


TechAcademy 無料体験

本格的に続けるのであれば、有料会員になる必要がありますが。

あくまでも、その世界の空気感を知る上で活用してもいいのではないかと思っています。

楽しそうなことを10倍楽しむためには

ということで、「楽しそうなこと」と「役に立ちそうなこと。」

この2つを紹介しました。

この時大事になるのは、楽しそうなことをより楽しくする。

ということであると思います。

 

心のよりどころである、娯楽を10倍でも20倍でも楽しむことが出来れば、それに比例してモチベーションが上がり。

良いサイクルが生まれ。結果、生活はより充実し現状は変わっていくかと。

 

では、そのためにはどうすればいいのか?

といえば、

「ある程度の負荷を自分に与える」

これではないでしょうか。

それなりにしんどいことをすれば、娯楽のありがたみに気づく。

  • 楽しいこと
  • 役に立ちそうなこと

この2つを

バランスよく実行していくこと」

が大事だと僕は思っています。

 

楽しいことだけをしても、何処かで罪悪感を感じます。

しかしながら、役に立ちそうなしんどいことも度が過ぎれば、挫折を生みだします。

だからこそ、自分が物事を真剣に取り組める「黄金比率」を見つけ出し。

その中で、日々の生産性を高めていくこと。

これが大事なのではないでしょうか。

 

僕の場合は、漫画の他に毎日アニメを見るようにしていました。

その中で、視聴したクラナドというアニメに号泣し人のやさしさを学んだ気がします。

人のやさしさを知ったうえでの努力は、なんと言うか高い生産性を感じます。

役立ちそうなことも続けていけば、楽しいことになります。

とはいえ、しんどいことに対しても悪い感情を抱き続ける必要はないと思っています。

しんどいことの中には、多少の楽しさが内在するからです。

  • スキルが身に付く
  • 稼げるようになる。
  • 自信が身についてくる。

苦しかった勉強は続けていく中で楽しくなります。

「石の上にも三年いれば暖まる」の言葉通りです。

後になってみて

「やっていて良かったなあ。」

と思える時が来るはずで、そこを目指して頑張ることが大事ですね。

失敗しても良い。

努力をする過程で挫折します。

これは、当たり前のことです。

 

そんな時は、

逃げてもOKです。

たとえ、逃げても「一度は自分のために努力出来た」という事実は心の中に残るためです。

転んで、立ち上がって、転んで、立ち上がって。

これを繰り返していく中で、成長していけば知らない内に結果は出ているハズ。

無職はどういったことをして、動けばいいのか。

これは先に結論を出します。

稼ぐこと。

ここに帰結されると思います。

 

お金を稼ぐことが出来れば、スキルがあるということです。

それはつまり、どこに行ってもやれるということを差します。

 

個人的に思うことは、

会社ですごい奴より、社会ですごい奴

こちらの方に価値がある。

ということです。

稼ぐためにはどうすればいいのか?

これはもう答えが出ているのではないでしょうか。

勉強をすることと、行動すること。

  1. 学び
  2. 実践する

この2つを繰り返すだけ。

 

勉強する方法はネットで調べることが出来ますし、本を読めば確実な基盤が出来ます。

そして基礎を学べばどんどん実践していけばOKですね。

無職のアドバンテージを思い出してみると

ここで一つ大事なことがありまして。

無職が社会人に勝っている唯一絶対のアドバンテージについてです。

これは言うまでもなく。

これは時間がある。

ということです。

 

時間は、才能です。

ある特殊な場所に立つ人間しか得ることのできない、個性だと思います。

 

めちゃくちゃ能力のあるエリートも、仕事の悩殺されれば時間という才能を失うことになります。

会社に所属しているのであれば、その才能を絞り取られることにもなります。

 

しかしながら、家で何もしていない無職だからこそやる気次第でこの24時間を有効に使うことが出来るのです。

こう言えば、しんどそうだなあ。

と思うかもしれませんが、別に大層なことに使わなくても良いです。

それは、さっき語った楽しそうなことでも、役に立ちそうなことでも良いわけで。

自分のために前進していたら、確実に道は開けていくと思っています。

無職は才能だと言える、背景。

以前も僕は、何もしたくない。と思える無職時代を経験しています。

ただ、いまになればあの環境いれたことは

「才能だったな。」

と感じますね。

 

何もやってない=チャレンジできる。

会社勤務は一見安定感のある職種だと思います。

しかし、その安定と引き換えに人ひとりの人生時間を搾取します。

そこで働き続けることは、スキルを学ぶうえでは良いかもしれません。

しかし、将来的に見てどうか?

と言われれば微妙。

 

そういった意味では無職でいることはある意味では夢があります。

 

自分が充実した時間を過ごすため、時間を費やすことが出来る。

まさに「夢職」です。

とにかく始めてみましょう

上の通りですね。

とにかく始めてみることが大事です。

勇気を振り絞れば出来ることは、案外多い。

 

歩きだし、考えることが出来れば絶対とは言えないが。

未来は良い方向に向かう確率は上がるはずです。

僕がやったのは、ブログでの収益化でした。

正直、難易度はまあまあ高かったですが、努力のごり押しで何とかしました。

やり方は、ブログ内検索で出てきます。

2020~これからのアフィリエイトに必要な基礎知識

ただ、この時代、プログラミングも捨てがたいかと。

さきほど紹介したテックアカデミーが無料体験でいろいろやっているので、再度紹介です。

TechAcademy 無料体験

プログラミングで身に着けたスキルをフリーランスサイトで活かす。

これも一つの勝ち筋かと思います。

最後にタイミングを大事にしてください。

やっぱりタイミングです。

そこを大事にしてもらいたいです。

 

+αで、忠告をすれば。

何もしていない時間はなるべく減らしていくべきだとは思っています。

 

無職でいることは否定しません。

とはいえ。

何かしら、未来に向けて動き出し、頑張っていくべきだと思っています。

楽しいことをするのも、しんどいことをするのでも。

「未来」というものを、何割か頭に入れておけば、同じ行動でも「どこか」で違いが出るものだと思います。

 

未来の自分を作り上げるのは、今の自分です。

そういえばこんな言葉もありました。

いつやるか、今でしょ。

東大生を幾人も輩出しているからこそ、説得力の出る言葉。

受験生でなく社会人にも使える一言です。

 

ということで、いろいろ語りました。

ただ最終的にやることをやっていればなる様になる。

これが真理だと思います。頑張っていたら人生それなりの方向には進むのだと思います。

まあ楽観主義ですが、何度も言う様に肩の力を抜くことが大事なのです。

そこも意識したうえで、今回の記事を終えていきたいと思います。

 

ご清聴ありがとうございました。

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.