ネット知識 生き方

【自分磨き】男が外見、内面を底上げ。雑魚男が今から出来ること。

今すぐ実践できる、効果がある自分磨きってないかな?

女の子に振られたり、自分がふがいないと感じたり。

男に生まれた以上「このままではいけないな」と思うタイミングはあるはずです。

その認識は間違っていなくて、どこかしらのタイミングで男は殻を破る必要が出てくるのです。

それがまさに「今」なのかもしれませんね。

 

今回はタイトルの通り、僕が思っている効果的な自分磨きについて書いていきたいと思っています。

【本題】自分磨きの具体的なやり方一覧。

ということで、ここからが本題です。自分磨きについて具体的に掘り下げていこうと思います。

外見、内面共に磨き上げてこその自分磨きだと思っているのでそこはご了承ください。

男の自分磨きその1.一芸に秀でる。

「何かが出来る男」は男前に見える。

これは科学的にも実証されていて、仕事が出来る、スポーツが出来る、お金を稼げる。

特定の分野で際立った結果を残す人には後輪効果といって、何割り増しかカッコよく見える作用が付与されるのです。

自分磨きとは。とどのつまり自信を磨くことだ

顔が整って、スタイルもいいのに、

まったくモテない人はいます。

その一方で、そこまでカッコよくなくてもモテる人がいます。

例えば前澤社長は良い例だと思います。

はっきり言ってそこまでカッコいいとは言えないですが、それでもZOZOTOWNを経営できるほどの手腕があれば、剛力彩芽と月に行けるわけです。

またプロ野球選手やアーティストを例に見ても、モテる人はたくさんいます。カッコいいと言える見た目をしてない人でもです。

 

やはり男前の第一条件は優秀か、そうでないか?ここに左右されるわけで。これはもはや生物的なアレだと思います。

「男は金で、女は愛嬌」という話があり、これは経験から言ってもガチ。(笑)

ということで「モテないなあ」と嘆いている暇があれば、何かしらに特化した人間になるのが一番でしょうね。

具体的な手段は

  • 稼げるようになる。
  • 体を鍛える。
  • 資格を取得する

上のどれかでも良いのでやってみましょう。多分だいぶ変わります。そして、そこに費やした時間。やってきた努力が大きいほど、自信が芽生えるはずです。

ある特定の分野。ここに対して誠実に真摯に向き合えば道は開けてくると思います。

これがキレイごとに聞こえるなら。

これを昔から言われる言葉に訳せば「努力は報われる」ということになります。

この言葉自体シンプルですが、シンプルだからこそ真理だと思っています。仮にこの言葉がキレイごとに聞こえるのであれば、

未熟物であると断言できます。

厳しい話をすれば「俺は努力している」そう思っている時点でそれは努力ではないですね。

 

不滅のホームランバッター王貞治の言葉を借りれば、

報われない努力は、努力ではない

というものがあります。

努力はやれるところまで

やれるところまでやる。

結局、これが大事なのかな。と思います。

挑戦と敗北は2個1です。

確かに、頑張っていれば敗北を味わうこともあります。それでも

いかに自分が「井の中の蛙」だったか?

自分の小ささを知るところから自分磨きが始まるのです。

そこからなんとか頑張って上の世界に行けば、また自分よりも格上の人間に遭い挫折することになるでしょう。

それでいいのだと思います。そこからまた努力をし、挫折する。そして努力をして。また挫折をする。

その繰り返しの中で人は強くなるのです。成長とはトライ&エラーの集大成です。

僕がやってきた一芸特化について

僕はブログをやってきました。とにかく書くこと、そして情報発信をすること。これだけやってきたのです。

3年ほど続けた結果。諭吉150万人を月に稼げるようになりました。今年中に200万は目指せるかと。

(最初の1年は副業でして、仕事をしつつ30万円稼げるようになりました)

 

僕がここまで一点特化をお勧めしているのは、

一つのことに集中してやっていればなんだかんだ結果は出るから

ですかね。

アフィリエイトをしていく中で、向いている人の特徴まとめ。

男の自分磨きその2.本を読むこと。

昔の人間が死に物狂いで狩っていたマンモスやサーベルタイガーもAK-47があれば数秒で片付きます。

とすれば知力こそが最強の腕力である。と疑う人はいないでしょう。

 

一個人で見てもやはり頭の良い人が相応の身分を得て、人生を謳歌できることは間違いないと言えます。

腕が立つ者よりも、弁が立つ者がのし上がれるシステムそれが現代社会なのです。だからこそ勉強は大事です。

勉強の手段は。

勉強の手段は何といっても読書であると思っています。

本を読む時間が増える=年収が上がる。

といっても差し支えないと思っています。

本を読むメリットについて

そして、お金を稼ぐ以外にも本を読むメリットはたくさんあります。

  1. 集中力
  2. 知識量&教養
  3. センス

頭の良さは日々の行いから。

頭の良さは、日々の積み重ねだと思います。

20代よりも、30代。

30代よりも、40代。

40代よりも、50代。

 

年を重ねる毎に、凄味が増していく。

これが本当の意味での「カッコいい」ではないでしょうか。

 

「若いころは全然モテなかったけど、大人になってなぜかモテキが来た。」

という人も結構いると言います。

そういった人は、努力をしてきた人と言えます。

(僕みたいに)

 

っていうことで、最初に戻ります。

「本を読みましょう。」

人間は考える葦である

フレディパスカルの言葉です。

 

考え方で人生は変わります。

 

読む時間がないという人でも最近では電子書籍があります。使いこなせば紙媒体とはまた違う恩恵を感じることが出来る、と思います。

イーブックイニシアティブジャパン eBookJapan

【きっかけ】男磨きに使えるであろう、厳選したオススメの本10冊。

【きっかけ】自分磨きに厳選したオススメの本10冊。【変化】

男の自分磨きその3.体を鍛える

僕自身、自分磨きと聞けばこれを思い浮かべるほど。

「筋トレはメリットしかない。」と言われていますが、まったくその通りです。明日からでも、肉体をいじめ抜いてやりましょう。

なんだかんだ、人間は強い体を持ってナンボだ。

男は強い体を持ってナンボだと思います。頭の良さや感性の鋭さ、人間性の優劣に関心が強い世の中ですが、本気で上を目指そうとすれば

無茶をしなくちゃいけない。

そういったタイミングがくるのです。

筋トレを評価する著名人

ちなみに、かのお笑い芸人、松本人志さんはこう語ります。

「筋肉こそ、最高のファッションや」

筋トレについて最も大事なことは。

続けること

ここを主軸に語りたいです。とはいえ、深堀すると話が脱線するので、割愛します。

より詳しい情報は自室で完結する男磨きに効果的な筋トレにて紹介しています。

男磨きにおいて効果性を示す筋トレについて。【自室で完結】

男の自分磨きその4.魅力的な趣味を見つける。

魅力的な人生に魅力的な趣味は付き物。

自分の世界に没頭することによって、価値観や哲学が生まれ。

良い生き方を導き出してくれます。

趣味とは

「趣」く「味」

と書きます。

本来無味無臭である人生に、「趣」や「味」を加えるのが「趣味」です。

オススメの趣味

低コスト、ハイリターン。

最強の趣味は

読書

だと思います。

(僕が読書オタクという理由も含め)

 

読書というのは語り合える人がたくさんいて、勝ち負けもありません。

それに、読めば読むほど思考がクリアになる。

無害であり、有益である最高の趣味です。

やらない理由がない。

というのが、率直な感想ですかね。

男の自分磨きその5.身なりに気をつかう。

最後に当たり前のことをいいます。

身なりに気を使いましょう。

 

まず僕が大事だと思っていることは

当たり前のことをこなす。

こと。

女性は男性を3つのゾーンで判断する

これは林修先生が言っていた話です。非常に興味深かったのでお話しします。

経験豊富な東進ハイスクールの講師曰く。

女性は男性を3つのゾーンで判断する

らしいです。

一目ぼれ 1%ほど
まあOK 80%ほど
生理的に無理 20%ほど

一目ぼれゾーンに入るには、生まれつきのルックスが必要になる、それこそ福山雅治、山下智久レベルの。・・・諦めましょう。

男に大事なことは

「生理的に無理」ゾーンから抜け出す。

こと。

そのために、まず当たり前のことを当たり前にこなす。これが重要になってくるのです。

男にとっての当たり前って?

肌、髪形、服装

これを整えること、巷で良く言われる「清潔感」というやつですね。

 

着飾らなくても良いと思います。でも、会う人会う人に突っ込まれるようでは良くない。ちょっと雑誌を読んで勉強すれば、どうにかなる話かと。

地味な努力を怠らないようにしましょう。

見た目に対して、投資をしない男が多い

「体質だから」と言って、いろいろなことを諦めている人が多いと思います。しかし、これに関しては

努力で変わってきます。

「俺は男受けが良ければどうでもいいんだよ。」という人もいます。

しかし男だって、外見は気にします。特に外見に気を配っている人ほどそういうところは気にしますね。

本当に男受けしたいのなら、見た目を磨くことも大事になるのです。

男磨きの投資にアイテムを使う選択肢。

大事なことは

効果があるものを使う。

ここに集約されると思っていて、僕はアイテムを使う様になってから「垢ぬけた」と言われるようになりました。

脱毛とスキンケアはオススメですね。

【バルクオム】
【ヘアーリデューシングクリーム】

そして、こういった小さなことを褒められるようになれば、想像以上の自信がつくのです。

まとめ

結局の所、外面について語るつもりが半分以上内面についてになってしまいました。

ただ、外面は内面から出てくるものだと思います。中身がしっかりしている人は、少なからずそれが表に出てくるものなのです。

 

外見で苦労されている方は、これからの努力で何とかなります。というか頑張っているその姿を見て、陰で見ている人が

カッコいいと思ってくれるものだと思います。

僕自身も、がむしゃらに努力していたらいつの間にか周りに人が集まっていました。

動き出せる人は限られている

とはいえ、努力しろと言われて努力出来る人って

10人いて1,2人ぐらいらしいです。

ここまでの文章を読んで、動き出せる人はとても少ないと思います。

そして正直、動き出せない人がいても仕方がないとも思っています。

ただ、この記事は月当たり300人ぐらいに見られているので、30人くらいは動き出している人がいる。

そう考えれば、僕としては万々歳ですね。きっかけになれることが僕としては嬉しいからです。

 

結論としては、

ぜひ、この記事を参考に、もしくは別のところから自分に合うやり方を見つけ、自分を高めていってほしい。

ここになりますね。

ということで、今回はこのぐらいにしておきます。駄文を読んでくださりありがとうございます。

 

最後に名言とともにお別れしたいと思います。

前進をしない人は、後退をしているのだ。

He who moves not forward, goes backward.

ゲーテ

ゲーテは大昔の作家ですが、

一つの分野に精通している人の意見は納得させられる部分が多いな。

と感じますね。

 

人気記事

1

結局のところ、すごい人の良い所をパクって這い上がってきたのが僕という人間です。 そして古今東西のアフィリエイターはそうやってスキルを身に着けていったと言えます。やはり真似こそ最強のトレーニングです。 ...

2

僕は20代ぐらいの時に 「人生が終わったなあ」 と思っていた時期があります。   しかしながらなんとかすることが出来ました。 (こういえば、軽いですが(笑)) 今回は、人生が20代で終わった ...

3

アフィリエイトで収益化するために必要な能力はどこにあるのでしょうか。それ「+」どれぐらいの時間がかかるのか。 僕の経験則を踏まえて、書いていこうと思います。   そもそもアフィリエイトって儲 ...

4

アフィリエイトってオワコンだろ。 1万年と2000年前から交わされてきた議論ですが、現在においてはいかがなるものか。 単刀直入に言えば、 オワコンではないと思っています。 というのも稼げる人間は現在も ...

5

アフィリエイトで稼ぐコツとか、SEOとか、セールスライティングとか言われても分かんねえよ。 実は僕も始めたころはそういったことを思っていました。 ということで、ここは論よりも証拠、百聞は~ということで ...

-ネット知識, 生き方

Copyright© LionHeart , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.