生き方

【神対策】工場勤務の地獄さを解説し、現状打破をする方法を考える。【今から出来ること】

「工場勤務の仕事が明らかにしんど過ぎる。これじゃまるで地獄ではないか。これからこの仕事を一生続けていくのは無理だと思う。何か対策はないだろうか。」

こういった質問に答えていきたいと思います。

 

工場勤務の仕事って地獄的にしんどいです。僕自身も工場員で働いていまして、その中で精いっぱい頑張って昇給を狙ったり、ある程度現状を良くしていくために努力をしました。

しかしながら、中々工場員として浮かばれないことが多かったです。

工場勤務は働く場所によりますが、けっこう地獄的な苦痛に苛まれることが多いのではないかと思います。とりわけ対人関係が苦手な人にとってはそれは顕著です。

そういったことも踏まえて、僕自身が思う工場勤務の地獄さを解説し、なおかつその状況を打破する手段についても書いていきたいと思います。

 

☆話の内容

  • 工場勤務はなぜ地獄なのか
  • そういった中でどういった努力をしていけばいいのか
  • 工場員を辞めるという選択肢
  • スキルを伸ばせば1年で可能です。
  • まとめ

 

工場勤務はなぜ地獄なのか。

工場勤務がジゴクな理由について解説していきたいと思います。一応僕自身は工場員として4年間ほど働いてきました。その中で感じることは以下の通りです。

  • 仕事環境が地獄
  • 対人関係が地獄
  • 将来性が地獄

こんな感じでしょうか。こんなことを言えば言い過ぎのように感じるかもしれませんが、ぶっちゃけ命を削りながら仕事をしているような感じがあります。

そういった中で、変わり映えのない日々を過ごし続けるのは人生がこれからの若者にとっては地獄に感じるのではないかと思います。

勿論、人間には適性があるので、そういった世界でも生きながらえることが出来る人がいることも事実です。

ただ、けっこうな割合で工場での仕事に希望を見いだせない人がいることも事実ではないかと。それを踏まえたうえで、具体的に書いていきます。

 

①.仕事環境が地獄

基本的に仕事環境が地獄、これに集約されるのではないかと思います。

油が舞い、機械の騒音が四六時中響き渡る工場の中で仕事を続けることが工場員としての定めであると言えます。

さらに、金属がたくさんあり、熱伝導率が高い工場です。夏は非常に熱く、冬は非常に寒いです。まさしく修行のような状態で日々の業務を過ごす必要があります。

そういった中で仕事を続けるには強い体が必要になり、僕自身は筋トレやメンタル強化の本を読んだりしていました。意外と効果的でした。

しかしながら、こういった努力をしなければ仕事が務まらない工場という仕事はやはりハードの一言ではないかと感じます。

 

②.対人関係が地獄

工場というのは仕事にこだわりがある人や自分の価値観を一切曲げない人がいたりします。また、出来の悪い人間を徹底的に排除しようとする人だっています。

勿論、モノづくりの世界ではあり、少しのミスでも多くの人間に迷惑がかかるのでそれは仕方がないことです。

しかし、明らかに差別的に好き嫌いを分けて怒ってきたりする人間がいる中で、そのターゲットが自分になったとき、いい仕事を出来るかと言われれば、かなり微妙な気もします。

これを読んでいる人にも、工場にそういった人がいるかどうか分かりませんが、恐らく1人や2人では収まらないほどに「厄介」な人がいるのではないかと思います。

僕自身は、対人関係の本を読んだり、仕事でミスをしない安全運転(指先呼称、機械付近の4S、仕事を次の日に持ち越さない)などを実施した結果、死ぬほど怒られることは無くなりました。

それでも、そういった方向に努力出来ない人も多いです。

人間嫌いなもののために頑張れるほど、良く出来ていません。

僕自身はドМで、

「苦しいことをすればいつか報われる。自分を悲劇のヒロインとして嘆いても仕方がない」

と思っていたので、こういった努力をしてちょっとずつ現状を変えていきました。

 

③.将来性が地獄

工場員の地獄的な部分はここもですね。

将来性が地獄。

というのも、工場で身に着けた技術というのは他の世界では使えないことが多かったりするのです。

例えば、20年間工場で働き続けてきた人が、明日から営業をやれと言われてもそれは難しかったりすると思います。

仮に30歳、40歳になって自分でお金を稼ごうと思って副業をしようと思っても、なかなか成果につながりにくかったりします。

 

確かに安定的な給料はもらい続けることが出来るかもしれませんが、そこには天井があり、月に50万や100万円といった大きな収益は中々得るのが難しいことが一つありますね。

 

工場員がどういった努力をしていけばいいのか。

はっきり言いまして、僕自身はコンサルタントではありません。ですので

「来月から100万円を簡単に稼げる仕事があります」

なんてことは教えられません。

 

ただし、僕は一工場員として自分の足で歩いて現状を変えていった過去があります。勿論、頑張りまして、工場でシンドイ仕事をした後に+αでしんどいことをしました。

 

それが、副業でした。

まあ、副業を進めているわけではないのですが、スキルを身に着けていくことが大事だと思っています。

工場員がすべき努力とは何か。

工場員がすべき努力とは、工場以外でも使えるスキルを磨くことです。

例えば、僕の場合はライティングを身に着けて、文章である程度お金を稼げるようになりました。その結果として、ある程度人生が楽になったような気がします。

今の時代であれば、webが結構来ており、パソコンで稼ぐことが主流になります。

努力次第で独立することも狙うことが出来るので、そういった意味においてはアフィリエイトで稼げるようになったり、動画編集のスキルを身に着けたり、プログラミングが出来るようになったりすることも一つの手段であると思います。

 

勿論、遊ぶ時間は減りますが、そういった努力をしないことには現状は変わらないような気がしますね。

 

身に着けておいて、損をしないスキルとは何か。

僕が思っているスキルはライティングスキルですね。

パソコンを使って人に読んでもらう文章を書くというのは、個人的にかなり有意義なスキルであると思います。

特に多くの人に読んでもらうためのコピーライティングはいろいろな場面で使うことが出来るスキルであり、正しい場所で発揮することが出来れば、工場員でも稼ぐことが出来ます。

【5年間】工場員からアフィリエイターになった人間がここまでしてきた苦労とか残した結果について。【泥臭く】

僕はアフィリエイトを1年間ほど頑張った結果として、1年目で月30万円ほどの収益を得られるようになりました。

 

ライティングスキルの良いところはどこにあるのかと言えば、

そこに書いた文章はずっとそこに残り続ける

ということです。

 

例えば、「人生 やり直したい」というキーワードで書いた記事がグーグル検索の上位に表示されていたとすれば、24時間ずっとその文章が「人生をやり直したい」人に読まれ続けます。

そこで、自分が感銘を受けた本や作品を紹介することが出来れば、そのまま売り上げになったりします。こんな感じです。

created by Rinker
¥1,650 (2021/09/25 18:12:59時点 Amazon調べ-詳細)

月/1万アクセスも稼げれば、それなりの金額にだってなるはず。そして月1万アクセスという数字はそれなりに頑張れば稼げる数字です。

もっとも、それは簡単なことではありません。

Googleの検索順位を上げるためには専門的な知識を身に着けていく必要性があるわけです。

それを身に着けて、自在に自分の物にしていくことはそこまで簡単なことではありません。しかしながら、それを身に着けるためにするのが努力です。

そして、努力とは現状に困っている人間がするべきものです。

 

工場員を辞めるという選択肢について考えたいと思います。

そういった問題をひっくるめて考えて、

独立できるレベルにまで成長する→工場員を辞める

といった選択肢はアリなのか。

 

という風に考えてみると、これに関してはどうなのでしょうか。

答えは、

本人による、

でも、不可能ではない

と個人的には思っています。僕自身はアフィリエイトを初めて1年目で30万円ほど稼げるようになりました。その結果として、独立した感じです。

【5年間】工場員からアフィリエイターになった人間がここまでしてきた苦労とか残した結果について。【泥臭く】

 

ぶっちゃけ、月30万円稼げるようになっても工場員は続ければいいと思います。それはそれで、根性がつくし、収益だって入ってきます。

ただ、専業でアフィリエイターをやっていると一気に成長することだってできます。

要は、どちらの道を進むかです。

 

ただ、そういった道を選ぶことが出来るのは、ちゃんとスキルを身に着け実績を上げられた人間だけです。

結局のところ、その領域に至るまで努力できるか。ここになってきます。

 

今の世の中は、色々な業者がいて中にはスキルは一朝一夕で身に付くと言う人がいますが、個人的にはそんなことはないと思っています。

大事なことは時間をかけて、緩やかに成長していくことです。その中で、日々気づき、日々間違い、ちょっとずつ前に進んでいくことでお金を稼げるようになるのです。

 

スキルを伸ばすにはどれだけの時間が必要なのか。

では、使えるスキルを身に着けるためにはどれぐらいの時間が必要なのか。

それに関してはこちらの記事にも書いています。

【完全無料】アフィリエイト脳を育てる、アフィリエイトの基礎知識完全講義。【月10万円までの道のり】

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

続きを見る

上の記事はタイトルこそ詐欺っぽいですが、割と真面目なことを書いていると思っているので、良ければ見て行ってもらえればと思います。

 

話はそれましたが、スキルを伸ばすためには最低でも1年ほどかかると思います。

僕自身今はそれなりに稼ぐことが出来ているのですが、5年目ぐらいです。生活が出来るレベルまで稼げるようになったのは1年でした。

でも、

「俺って結構やるじゃん?」

と思って調子に乗っていたら、全く稼げないようになりまして、そこで気付いたことは

自分で稼ぐことがいかに不安定なことか。

ということです。

 

生活できるレベルになるためには、たとえスランプに陥ったとしても安定して稼げるようになるまで己の知識と技量を磨き続ける必要があります。

そのためには、日々前に進むだけです。

 

自分で稼ぐということは、ムラを無くす努力も必要であり先月は100万稼げた、でも今月は5万円だけ。といった風になるのはモチベーション的にも持たないような気がします。

ですから、自分の長所を伸ばすことが出来たのであれば、速やかに自身の短所を磨く努力をするべきだと思います。

 

まとめ:工場員として上手くやっていき、なおかつスキルを伸ばすことはすごく難しいです。

工場員は地獄。

これは多くの人が感じている共通認識ではないでしょうか。

しかしながら、地獄だからこそ得ることが出来る経験があります。

その経験を無駄にしないためには、自分を怒ってくる人間を観察しましょう。確かに理不尽な理由で怒ってくる人もいます。でもたまに

「それは言い返せへんな」

と思う様な、痛いところをつかれるときがあるはずです。きっと、言い返したくもなるはずです。

ただ、そういった時は、素直にその部分を直してみましょう。

 

弱さを知り、修正することは強さです。それは「適応力」と呼ばれる強さであり、生物学のチャールズダーウィンも

生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。

といった言葉を残しています。

これは、現代社会においても同じではないかと、個人的には思ったりしています。お金を稼ぐ時だって、自分のこだわりをかなぐり捨てて「勝てるやり方」を取る必要だってあるわけです。

まあ、それを踏まえて言えることは、工場の仕事が嫌いならば「修行」だと思ってしばらくは耐えましょう。

 

その中で、工場以外でのスキルを伸ばしていくわけです。副業でも、フリーランスでも、プラグラミングスクールでも伸ばせるところはしっかり伸ばしましょう。

確かに簡単ではない道です。その中で挫折だってすると思います。しかし、挫折してわき道にそれてもまた戻ってきて頑張れば良いです。チャンスは泥臭くやっていればいつかつかめます。

アフィリエイトはたまにサボることも一つのやり方かもしれない。

 

そうやって、ちょっとずつ壁を叩いていたら人間、いつしか工場に頼らなくても生きていける武器が身に付いています。

 

とにかくは1年ぐらい頑張ってみることが大事です。その中でスキルを身に着けることが出来れば、今度は独立、今度は月収100万。と出来ることを増やしていく。

そうやって、人生の可能性を切り開いていくのが現代人の成り上がり方である。

そう、元工場員は考えております。

 



人気記事

1

アフィリエイトをする中、なかなか作業が進まない人は多いはず。 そういった中でアフィリエイト教材(情報商材)が気になっている人は多くいるのではないでしょうか。   僕自身、アフィリエイトを初め ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。   これからアフィリエイトを始める人は、すぐに始める準備をしましょう。 しかし、 アフィリエイトがどういったものか? これを抽象的→具体的、にしないことには何も始ま ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-生き方

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.