ネット知識 ブログアフィリエイト

WordPressの記事投稿。基本的なやり方紹介。【投稿の仕方、投稿する意味、投稿頻度】

アフィリエイトでブログを作ったんだけど、記事の投稿方法が分からないよ。

やる気はあるんだけど、どうすればいいのかな?

今回はこういった質問に答えていきたいと思います。

本記事の内容について

  • 書くことは難しく奥が深い話【だから中々稼げない】
  • それでも、書く場所がないと稼げない
  • 具体的な記事投稿の仕方について。【画像付きで説明】
  • 毎日投稿の哲学。

1.書くことは難しく、奥が深い。だから中々稼げない。

書くことは一見するとシンプルな作業ですが、けっこう奥が深かったりします。

 

良い文章を書くことが出来ても、読破される文章を書くことは難しいです。読破される文章を書けても、心を動かす文章を書くことは出来ないかもしれません。

 

だからこそ努力をしましょう。【コピーライティング必須】

アフィリエイトで最も重要とされるライティングスキルは、

コピーライティング

です。

 

コピーライティングとは読んでいる人間の心を動かす文章のことで、ビジネスの世界でよく使われる文章術です。

オススメの書籍です( `ー´)ノ

created by Rinker
ぱる出版
¥1,540 (2021/09/26 03:32:11時点 Amazon調べ-詳細)

アフィリエイトブログの投稿はコピーライティングを基本とした記事を積み上げていくことで、収益を高めていくことになります。

2.とはいえどれだけスキルがあっても、見られなければ意味がない。

どれだけ、インターネットで稼げるほどの文章力があっても、それが見られなければ意味がないです。

アフィリエイトで稼ぎたいとき、どうしてもスキルを身に着けようと模索しますが、

 

そもそもどうやって

インターネットの検索エンジンで表示される記事を書いていくか

この手順を知る必要があります。ちょっとだけ説明していきます。

インターネットで多くの人に見られる記事の書き方

注意

ここではWordpressを使った投稿の仕方を紹介します。

 

WordPressについてはこちらでも書いていますが、基本的に稼ぐのであれば、一番有効なツールだと思っています。

参考:【重要】アフィリエイトにオススメなブログサイトについて【無料ブログと個人ブログの違いも解説】

まず、Wordpressのメイン機能の一つに投稿機能があります。これがアフィリエイターの生命線です。

それを活用することで、画像付きの記事や、内容のある記事を投稿していきます。

 

つまり、まず初めにWordpressで運営するブログを開設し使い方を覚えること大事ですね。

WordPressを使えるようになるまで

具体的なブログの作り方は下記にて紹介しています。良ければ参考までに見て行ってもらえればと思います。

アフィリエイトを始める手順。【WordPressって何?簡単に解説】

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

続きを見る

WordPressでのブログ開設手段です。これ一つやるだけでも収益化に大分近くなりますね。

3.具体的な記事投稿の仕方。【画像アリ】

記事を投稿する方法は、簡単です。

WordPressを開いて、「新規追加」をクリックすると、投稿画面が出てきます。

そこで文章を書いていくだけです。

多くの読者に「ウケる」記事を書くためには、見出しを活用したりする必要がありますが、それについてはこちらを参考にしてもらえればと思います。

 

見出しの使い方を徹底解説するの巻。

見出しとは何かと言えば、サブタイトルみたいなものです。 サイトを作るときにタイトルを作ります。例えば唐揚げに関する記事なら 世界一美味しい唐揚げの作り方を紹介 という感じでタイトルを決めるわけですが、 ...

続きを見る

アフィリエイトで稼ぐためには、見出しを使って投稿していくことが大事です。

PV数が伸びない人や、まだ投稿していない人は参考にしてもらえればと思います。

4.毎日投稿についての哲学。

アフィリエイトをするのであれば、割と多く語られるのは毎日投稿ではないかと思っています。

これ自体、アフィリエイターの間ではするかしないかで論争が分かれていますが、

僕は毎日投稿をなるべくするようにしています。そして、これから本格的にアフィリエイトをしようとしている人にも勧めています。

ぶっちゃけ、質は一旦無視して毎日投稿していった方が良いと思っています。

毎日投稿のメリット

  • ブログのボリュームが上がる。
  • センスが身に付く
  • 賢くなる
  • ASPの審査やアドセンスの審査に受かりやすい。

ブログのボリュームが上がる。

やはり

「コンテンツを積み上げていければ、有利である」

ということが第一です。

 

必要最低限のコンテンツ量

これがなければサイトは育ちません。

センスが身に付く

スポーツや勉強を頑張ってきた人はいますか。

多分、曲りなりにやってきた人は多いと思います。

そこでは同じような反復を繰り返した。という人は多いのではないかと思います。

 

アフィリエイトも同じです。

日々キーボードを叩いてコンテンツを発信するという作業の中で、身に着けられる能力があります。

あらかじめコピーライティングを初めとするアフィリエイトの概要について知っておくと、日々書くたびに能力が磨かれます。

 

参考までに↓

【神】アフィリエイトの勉強に役立つ本を厳選して10選。【今後の行動の指針を決める】

アフィリエイトは本を読んで知識を身に着けることが有効な手段であると言えます。 特にこれからパソコンを使って稼ぐ人は、分からないことがあれば書籍の中からヒントを導き出して稼ぐ。 といったこともある程度し ...

続きを見る

 

「棚ぼた記事」って結構多いです。

また、意外と

適当に書いた記事が検索エンジンに評価される。

ということもあります。

 

書かなければ0ですが、何かしら文字を書いて投稿すれば、それは最悪でも1になります。

仮に自分が「1」の評価をしていても、Googleからは10の評価をされるかもしれません。

 

ですから、最初はある程度書きまくって自分の文章の型を身に着けることに終始するのが良いのかと思ったりします。

賢くなる

これは稼ぐことに直結するわけではありませんが、単純に書きまくっていたら賢くなります。

 

僕自身、副業時代にアフィリエイトを始めたのですが、その中で結構無茶をしていました。夜8時から朝1時まで頑張るとか。

で、毎朝ボロボロになりながら会社に行っていたのですが、意外と仕事の調子は良かったのです。

 

コミュニケーションも円滑になり職場の人間と意見が食い違うことも減りましたね。

まあ、そういったこともあるのでIQ、EQ共に向上したんじゃないかなと思います。

ASPやアドセンスの審査に受かりやすい

アフィリエイトをするのであれば、ASPやアドセンスに審査をしてもらい

「このサイトは商売が出来そうだな」

と思ってもらう必要があります。

 

ASPなんかは、5~10記事くらい書いたら速攻で受かりますが、アドセンスは中々受かりません。

そういったこともあるので、毎日投稿をしてサイトを育てる必要があります。そういった意味においては毎日投稿は収益化までのスピードを速めてくれそうです。

ASPについて詳しくはこちらで解説しています。

参考:ASPについての概要。収益アップについての攻略法。【経験者を追い越すために。】

おまけ:1記事当たりの文字数について

ブログ1記事当たりの文字数はどうすればいいのか?

個人的に思っているのは、Googleを相手に記事を書いていくのであれば、

3000字を一つのラインにすべきだと思っています。

 

どれだけ内容重視だと言っても、やはりある程度評価してもらうためには文字数が必要になります。僕自身の経験則としてそのラインになるのが

「3000字前後になるのかな。」

と思ったりします。

ただ、競合相手にもよりますが。

アフィリエイトで稼ぐのであれば。

とにかくたくさん書けるようになりましょう。

どれだけ内容が薄くても、最初はOKです。

 

見出しとタイトルをある程度しっかりし、安定して3000字の記事を量産できるようになれば、その中のいくつかはGoogleに評価され上位表示されたりします。

 

多くの人に見られるのであれば書き直せばいい。

そして、多くの人に見られるようになったのならまた書き直せばいいわけです。始めたころは駄文しか書けなくても、ある程度続けることによって、文章構成などもしっかりしてくるかと思います。コピーライティングもある程度心得ているかもしれません。

ですから、過去の記事を書きなおしていき、その文章を多くの人に見てもらうわけです。

 

そうやって売れる記事をどんどん増やしていけば収益が上がっていきます。

 

売れる記事を書くには、勉強する必要がありますが、コピーライティングは才能がなくとも努力次第で身に着けることが出来ます。

 

ですから、めんどくさがらずに勉強しましょう。そうやって小さい努力を積み重ねていると、次第にお金を稼げるようになり1年後、2年後に安定した収益が入るようになっているわけです。

 

見出しの使い方を徹底解説するの巻。

見出しとは何かと言えば、サブタイトルみたいなものです。 サイトを作るときにタイトルを作ります。例えば唐揚げに関する記事なら 世界一美味しい唐揚げの作り方を紹介 という感じでタイトルを決めるわけですが、 ...

続きを見る



人気記事

1

アフィリエイトをする中、なかなか作業が進まない人は多いはず。 そういった中でアフィリエイト教材(情報商材)が気になっている人は多くいるのではないでしょうか。   僕自身、アフィリエイトを初め ...

2

仮に人生が詰んでいるのなら、アフィリエイトをしてみると良いです。   1年ほど頑張って、知識を身に着けましょう。そして、実践できるようになりましょう。その先に今現在の状況を打開するきっかけが ...

3

アフィリエイトとは何か。   これからアフィリエイトを始める人は、すぐに始める準備をしましょう。 しかし、 アフィリエイトがどういったものか? これを抽象的→具体的、にしないことには何も始ま ...

4

これといった能力がなくても、アフィリエイトをすることでそれなりに収益を得ることは可能です。 いまうだつが上がらない人や、くだらない現状を変えていきたい人にこそアフィリエイトを始めてもらいたいです。 & ...

5

20代のうちに人生を変えたいと思っている人に言えることは、頑張り次第で変えられるとおもいます。 スポーツの世界や芸術の世界はどれだけ努力をしても到達できない世界があります。だから「頑張り次第」とは言え ...

6

アフィリエイトを始める手順についてですが、まずはサイトを作ってみましょう。 アフィリエイトを始めようと思っても、多くの人が戸惑うのはサイトを作るのが難しいからだ、と思います。 特に WordPress ...

-ネット知識, ブログアフィリエイト

Copyright© LionHeart , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.